今、フランスでは

ぜひ
お見逃しなく 

フェスティバル、展覧会、コンサート、ビッグイベント……。フランス各地と同様にFrance.frでも、常に何かが起こっています。

アクティビティ

フランスへ
ようこそ 

素晴しい文化施設巡り、それもと高い山でのハイキング。恋人とワイン街道へ、あるいは子供と一緒にクルージング……今回はどんなフランスの旅にしましょうか?

ロワール流域のワイン産地

ロワール川流域で楽しむワイン文化

中央フランス、ロワール流域に広がる渓谷および点在する数々の古城は、今に生きる文化的景観として、2000年よりユネスコ世界遺産に登録されています。ロワール流域では、今日もワイン文化を培い続けています。

ロワールのワイン街道は、ロワール川に沿うように、サントル・ロワール(Centre-Loire)からオルレアネ(Orléanais)、トゥーレーヌ(Touraine)、ソーミュロワ(Saumurois)、アンジュー(Anjou)、ナント(Pays Nantais)などAOCワイン産地を繋ぐように続いています。街道沿いにはワインセラー、古城、レストランを併設したホテル、可愛らしい村々といった見どころがあります。

  • サンセールから20㎞ほどの所にあるムヌトゥー・サロン(Menetou-Salon)のブドウ畑には、ハイキングコース「ブドウと草の間で(Entre vigne et sous-bois)」が整備されています。至る箇所にパネル解説があり、約3時間で周れるコースとなっています。

  • 早朝または夕暮れ時には、熱気球に乗ってロワールの上空を散策してみませんか。熱気球ツアーはブロワ城、シュノンソー城、アンボワーズ城の上空一帯で開催されており、トゥーレーヌのブドウ畑を空から見学することができます。

  • アンジューソーミュールにあるブドウ畑を訪れましょう。ソーミュールの旧市街、フォントヴロー王立修道院の見学をした後には、ワイン街道沿いのセラーに立ち寄り、解説を受けながらロワール・ワインの試飲をしましょう。

  • シュヴェルニー(Cheverny)城の入り口に併設されたシュヴェルニー・ワイン会館では、前代未聞の試飲コースを提案しています。赤、白、ロゼなど全100種類のロワール・ワインの自動注入機が壁や柱に並べられており、その中から、自分の興味のあるワインをテイスティングできます。特にシュヴェルニーとクール・シュヴェルニー(Cour-Cheverny)のAOCワインを紹介しています。

  • ナントでは軽い白ワイン、ミュスカデが一番です。有名なAOCワイン産地ミュスカデ・セーヴル・エ・メーヌ(Muscadet-Sèvre-et-Maine)の中にあるクリソン(Clisson)のセラーにはさまざまな香りのワインが揃っています。ナント市内では有名なテーマパーク、マシーン・ド・リルで想像力を働かせてみて下さい。

必ず訪れたい場所

  • サンセール:ブドウ畑とサンセール・ワイン会館
  • シノン:作家ラブレーの生地、王家の要塞シノン城、シノン産ワイン
  • フォントヴロー王立修道院
  • ナント:ブルターニュ大公城、レ・マシーン・ド・ リル(機械仕掛けの動物のテーマパーク)
  • ユネスコ世界遺産に登録されたロワール渓谷
  • ロワール川流域の古城と庭園:代表的なものにシャンボール城(Chambord)、シュノンソー城(Chenonceau)など

他ではできないオリジナル観光

インターネットサイト(mes vignes.com. (外部リンク))上でブドウ畑の一区画を購入してみませんか。フアシエ(Domaine Fouassier)のドメーヌもしくはクロ・ルースリ(Clos Roussely)のドメーヌでは、あなたのブドウがワインになるまでの過程を追うことができます。

「ワイン産地と発見」の認定を受けた観光デスティネーション

「ワイン産地と発見」に認定されたワイン生産地区は、さまざまなサービスが保証され、受け入れ施設が整備されて、観光がし易くなっており、週末旅行や短期滞在をよりスムーズに進めることができます。ロワール流域では以下の8つのアイティナリーが「ワイン産地と発見」の認定を受けています。:

  • ロワール渓谷、アンボワーズ(Val de Loire, Amboise)
  • ロワール渓谷 シュノンソー (Val de Loire, Chenonceau)
  • ロワー渓谷(Vallée du Loir)
  • シノン、ブルグイユ、アゼ(Chinon, Bourgueil, Azay)
  • ソーミュール、ロワール渓谷(Saumur, Val de Loire)
  • アンジェ、ロワール渓谷(Angers Loire Valley)
  • レイヨン渓谷(Vallée du Layon)
  • ミュスカデ・ロワール大西洋地区(Muscadet Loire Océan)

Tours 

他のアイデア
を見る 

関連
記事 

モニュメント

シャンボール城:知っておくべき9つのポイント

シャンボール城は、フランソワ1世のために建設され、レオナルド・ダ・ヴィンチの構想によるものとされており、ロワール渓谷内の城のうちでも、最大の規模と威容を誇る城です。フランスのルネッサンスの代表建築であるとともに、芸術と文学をこよなく愛した支配者の権力の象徴でもありました。

カルチャー

クロ・リュセ城にあるレオナルド・ダ・ヴィンチの天才的発明品の数々

戦車、巨大カタパルト(投石機)、飛行機・・。レオナルド・ダ・ヴィンチが天才的に発明した数々のマシーンは、ロワール地方にあるクロ・リュセ城の庭園で実物大展示されており、実際に触れたり動かしたりすることができます。どれもが並外れた発明品でダ・ヴィンチの天才性を再確認するものであり、ダッソー・システムズ社の3D技術を使ったグラフィック映像により分かり易く学べるようになっています。

ワイン

注目すべき才能:有機ぶどう栽培者、ジェローム・ブルトドー

ロワール渓谷では、さまざまな世代のぶどう栽培者たちが、高い志をもって、大胆な方法で有機農業に取り組んでいます。ジェローム・ブルトドーもその一人。ジェローム・ブルトドーは好奇心が強く、アイデア豊富。それぞれのビンテージで自らを表現する。そんな彼が自分の土地を案内してくれました。

ロワール渓谷の古城

ヴィランドリ―城のルネッサンス庭園と建築

ヴィンドリー城は、ロワール川沿いで最後に建てられた大きな城です。ルネッサンス様式のひな壇式庭園が、トゥファでできたファサードと見事に調和しています。色彩豊かな庭園の傑作です !

自転車

フランス観光とサイクリング

世界最高峰の長距離自転車レース、ツール・ド・フランスでも知られる通り、フランスは自転車が盛んな国です。各地でサイクリングロードの整備も進んで...

カルチャー

ロワール渓谷のシャトーに泊まる、トップ5

ルネサンス様式の優美な建築、当時の家具の数々、手入れの行き届いた壮大な庭園・・・城主の生活を夢見ることがしばしばあります。そこで一泊、または...

関連
記事 

モニュメント

シャンボール城:知っておくべき9つのポイント

シャンボール城は、フランソワ1世のために建設され、レオナルド・ダ・ヴィンチの構想によるものとされており、ロワール渓谷内の城のうちでも、最大の規模と威容を誇る城です。フランスのルネッサンスの代表建築であるとともに、芸術と文学をこよなく愛した支配者の権力の象徴でもありました。

カルチャー

クロ・リュセ城にあるレオナルド・ダ・ヴィンチの天才的発明品の数々

戦車、巨大カタパルト(投石機)、飛行機・・。レオナルド・ダ・ヴィンチが天才的に発明した数々のマシーンは、ロワール地方にあるクロ・リュセ城の庭園で実物大展示されており、実際に触れたり動かしたりすることができます。どれもが並外れた発明品でダ・ヴィンチの天才性を再確認するものであり、ダッソー・システムズ社の3D技術を使ったグラフィック映像により分かり易く学べるようになっています。

ワイン

注目すべき才能:有機ぶどう栽培者、ジェローム・ブルトドー

ロワール渓谷では、さまざまな世代のぶどう栽培者たちが、高い志をもって、大胆な方法で有機農業に取り組んでいます。ジェローム・ブルトドーもその一人。ジェローム・ブルトドーは好奇心が強く、アイデア豊富。それぞれのビンテージで自らを表現する。そんな彼が自分の土地を案内してくれました。

ロワール渓谷の古城

ヴィランドリ―城のルネッサンス庭園と建築

ヴィンドリー城は、ロワール川沿いで最後に建てられた大きな城です。ルネッサンス様式のひな壇式庭園が、トゥファでできたファサードと見事に調和しています。色彩豊かな庭園の傑作です !

自転車

フランス観光とサイクリング

世界最高峰の長距離自転車レース、ツール・ド・フランスでも知られる通り、フランスは自転車が盛んな国です。各地でサイクリングロードの整備も進んで...

カルチャー

ロワール渓谷のシャトーに泊まる、トップ5

ルネサンス様式の優美な建築、当時の家具の数々、手入れの行き届いた壮大な庭園・・・城主の生活を夢見ることがしばしばあります。そこで一泊、または...