サン・ピエール・エ・ミクロンの他の住民たちに会いに

サン・ピエール・エ・ミクロンには、多種多様な保護動物が暮らしています。自然を愛する人と写真家にとっては、まさに楽しみの宝庫です。
気長に待ちましょう。動物たちは、そう簡単には写真を撮らせてくれませんから!

毎年同じ時期になると、列島ではキクイタダキがたくさん見られます。彼らはまさに“電池で動くおもちゃ”のようです。

毎年同じ時期になると、列島ではキクイタダキがたくさん見られます。彼らはまさに“電池で動くおもちゃ”のようです。

私はホッキョクウサギが大好きです。彼らは自分が周囲の自然と保護色になっていると信じているので、人が近寄っても逃げようとしません。

ギンザンマシコ:秋になるとやって来る、美しい色をした鳥

ギンザンマシコ:秋になるとやって来る、美しい色をした鳥

列島のタイガの中で一年中見られる、カナダコガラ。

毎年春になると、グラン・コロンビエの小さな島には、ウミガラス、オオハシウミガラス、ミツユビカモメ、ニシツノメドリの群れが生息します。

毎年春になると、グラン・コロンビエの小さな島には、ウミガラス、オオハシウミガラス、ミツユビカモメ、ニシツノメドリの群れが生息します。

グラン・コロンビエ島近くの海を泳ぐニシツノメドリ。

ひなたぼっこが大好きなハイイロアザラシ。

ひなたぼっこが大好きなハイイロアザラシ。

冬になると、列島の海岸で容易に観察できる、シノリガモ

崖の上の安全な場所で休む、シロフクロウ。

崖の上の安全な場所で休む、シロフクロウ。

巣からわれわれの様子をうかがう、ハクトウワシ。

アオカケスとの予期せぬ出会い。

アオカケスとの予期せぬ出会い。

より詳しく知るには