今、フランスでは

ぜひ
お見逃しなく 

フェスティバル、展覧会、コンサート、ビッグイベント……。フランス各地と同様にFrance.frでも、常に何かが起こっています。

アクティビティ

フランスへ
ようこそ 

素晴しい文化施設巡り、それもと高い山でのハイキング。恋人とワイン街道へ、あるいは子供と一緒にクルージング……今回はどんなフランスの旅にしましょうか?

リュベロン地方で体験する自然、文化、グルメ

リュベロン地方を一言で表すとすれば、南フランスの原風景が広がり、太陽光が穏やかに射す地方・・、この2点に尽きるでしょう。

リュベロン地方には、丘の急斜面に石造りの家々が連なり、石畳の道がそれらを取り囲む「鷲の巣村」がいくつも点在します。中世に歴史を遡る幻想的な村の中でも、最も知られているのはゴルド(Gordes)、メネルブ(Ménerbes)、オペード=ル=ヴュー(Oppède-le-Vieux)など。村からはリュベロンの美しい山並みを見渡すことができます。

これらの美しい村々がある一帯はリュベロン地方自然公園となっており、いろいろな特産物を生産しています。ワイン好きな方には、リュベロン地方自然公園域内にある以下の3つのAOC地区がお勧めです。:
- リュベロン全域(Luberon)
- ヴァントゥー(Ventoux)
- コトー・ド・ピエルヴェール(Coteaux de Pierrevert)

その他、蜂蜜やオリーヴオイル、トリュフ、フルーツのコンフィ(砂糖漬け菓子)もリュベロン地方の名物で、食通の舌を喜ばせています。アプトは美しい色の陶器生産で知られ、職人芸に触れることができます。

リュベロン地方自然公園内では、ハイキング、サイクリング、クライミングといったアウトドアスポーツもお楽しみ頂けます。

観光のアイデア :
リュベロン地方自然公園域内には1000㎞以上に渡ってハイキングコースが整備されています。半日の観光コースから、1か所を拠点にしてリュベロンの各村を周る方法、毎日違った村や町に宿泊する巡回型の観光まで、各ツーリストのスタイルでリュベロンの見どころを周って頂くことが出来ます。ブドウ畑を実際に訪れ、ワイン生産農家とセラーを見学し、試飲で一日を終えるという観光コースもお勧めです。

リュベロン地方は、サイクリングで散策することも可能です。通常の自転車を使った気軽なサイクリングから、マウンテンバイクを利用してハードな山道を進んでみるなど、様々な選択肢があります。リュベロン地方自然公園内では便利なサイクリング標識が設置されていますので、小さな山道を伝い、リュベロンの自然の奥深くまで踏み込んでみて下さい。
もっと個性的な方法でリュベロンの多彩な自然を目にしてみたい方は、数時間かけて乗馬観光をして頂くことも可能です。

リュベロンの大地は起伏に富んでいることから、洞窟探検やクライミングなどのエクストリーム・スポーツ愛好家にも人気のデスティネーションとなっています。

Apt 

他のアイデア
を見る 

関連
記事 

料理

プロヴァンスの秋の味覚を料理できる6アドレス

9月に入ると、プロヴァンスはより身近になります。料理を学びつつ地元の食材を味わうのには理想的な時期です。キノコ、イチジク、栗、それから11月に早くも顔を出し始めるトリュフはもちろんのこと、ここでは秋を最大限に味わうための6つのアドレスをご紹介します!

ゴルフ

コート・ダジュールでゴルフとスパと太陽を満喫する

想像するだけでワクワクしませんか。カイガンマツやキョウチクトウに縁取られたグリーン、整然と植えられた糸杉が陽光を受けてきらめく丘、バンカーを迂回した拍子に目に飛び込んでくる紺碧の海…。便利なパスを利用すれば、プロヴァンス地方とコート・ダジュール地方に多数ある美しいゴルフ場とスパをめぐることも可能。地中海のほとりでドライバーショットの腕を磨き、スパで極上のトリートメントを受けるまたとない機会です…。

マルセイユで過ごす3日間 : 家族で潮風を感じてみてはいかがですか?

暑い季節になり、ますます海に心惹かれる日々となりました。今こそマルセイユに出発しましょう。遊び心溢れる文化的見学アイデア、市内での海水浴、カランク散策など家族で楽しめるアイティナリーがいっぱいです。

リュベロン地域のブドウ畑を見学

ルールマランよりほど近いこのブドウ畑は、観光に有利なすべての条件を備えています。リュベロン山塊の周囲に広がるマジカルな場所、大きな門構えに中...

自然

飛んで、歩いて、ペダルをこいで…コート・ダジュールでスポーツ!

コート・ダジュール滞在中にスポーツがしたくなったら? 山と海のパノラマを楽しみながらできるアクティビティをご紹介します。 空中を滑走するように...

カルチャー

ル・コルビュジェの建築群が世界遺産に

ル・コルビュジエは主にフランスで活躍した建築家で、近代建築三大巨匠のひとりと呼ばれ、 「住宅は住むための機械である(Machine a habiter)」とい...

関連
記事 

料理

プロヴァンスの秋の味覚を料理できる6アドレス

9月に入ると、プロヴァンスはより身近になります。料理を学びつつ地元の食材を味わうのには理想的な時期です。キノコ、イチジク、栗、それから11月に早くも顔を出し始めるトリュフはもちろんのこと、ここでは秋を最大限に味わうための6つのアドレスをご紹介します!

ゴルフ

コート・ダジュールでゴルフとスパと太陽を満喫する

想像するだけでワクワクしませんか。カイガンマツやキョウチクトウに縁取られたグリーン、整然と植えられた糸杉が陽光を受けてきらめく丘、バンカーを迂回した拍子に目に飛び込んでくる紺碧の海…。便利なパスを利用すれば、プロヴァンス地方とコート・ダジュール地方に多数ある美しいゴルフ場とスパをめぐることも可能。地中海のほとりでドライバーショットの腕を磨き、スパで極上のトリートメントを受けるまたとない機会です…。

マルセイユで過ごす3日間 : 家族で潮風を感じてみてはいかがですか?

暑い季節になり、ますます海に心惹かれる日々となりました。今こそマルセイユに出発しましょう。遊び心溢れる文化的見学アイデア、市内での海水浴、カランク散策など家族で楽しめるアイティナリーがいっぱいです。

リュベロン地域のブドウ畑を見学

ルールマランよりほど近いこのブドウ畑は、観光に有利なすべての条件を備えています。リュベロン山塊の周囲に広がるマジカルな場所、大きな門構えに中...

自然

飛んで、歩いて、ペダルをこいで…コート・ダジュールでスポーツ!

コート・ダジュール滞在中にスポーツがしたくなったら? 山と海のパノラマを楽しみながらできるアクティビティをご紹介します。 空中を滑走するように...

カルチャー

ル・コルビュジェの建築群が世界遺産に

ル・コルビュジエは主にフランスで活躍した建築家で、近代建築三大巨匠のひとりと呼ばれ、 「住宅は住むための機械である(Machine a habiter)」とい...