今、フランスでは

ぜひ
お見逃しなく 

フェスティバル、展覧会、コンサート、ビッグイベント……。フランス各地と同様にFrance.frでも、常に何かが起こっています。

アクティビティ

フランスへ
ようこそ 

素晴しい文化施設巡り、それもと高い山でのハイキング。恋人とワイン街道へ、あるいは子供と一緒にクルージング……今回はどんなフランスの旅にしましょうか?

Getty Images
プロヴァンス

ぜひ
お見逃しなく 

絞り込み

セレクション 

ファッション

プロヴァンスを新しく変える、6人のクリエイターたち

プロヴァンスにインスパイアされた、シェフ、調香師、デザイナー、建築家、職人、そして造形芸術家。豊かな文化遺産としっかり定着したアール・ド・ヴィーヴルに恵まれたこの地方は、常にクリエイターたちの創作意欲を掻き立ててきましたが、現在では彼らはこの地方の伝統に自由で新しい視線を投げかけています。再解釈されたプロヴァンスの伝統をご紹介しましょう。

料理

【フランスに行ったら絶対に欲しい】オリーブオイル

地中海に面するプロヴァンス地方は、世界有数のオリーブオイル産地でもあります。マノスクの高台のテラスからレ・ボー=ド=プロヴァンスの緑色の谷まで、風味の違いを感じてみてください。

都市

マルセイユで、マチュー・ガメと一緒に太陽の下を散歩

マルセイユは確実に変貌を遂げています。その様子を語るのに、ブランド「クルト(Kulte)」の社長で、少し前から「地中海ファッション専門職センター(MMMM)」の会長を務めるマチュー・ガメ以上にふさわしい人は他にいません。彼の街マルセイユとお気に入りの地区の案内をお願いしました。 現在では、マルセイユのさまざまな地区に素敵なお店が見つかります。地区ごとに、彼のお勧めをご紹介しましょう。

こちらもご覧ください 

アルプス・モンブラン
コート・ダジュール
オクシタニー‐南フランス
コルシカ島
リヨン