パリで超パーソナライズされたショッピングが楽しめる百貨店4選

パリの百貨店を訪れて、フランス流エレガンスに彩られたショッピングを楽しんでみませか。フランスは全国各地でつねにノウハウと創造性を発揮してきているものの、花の都のエスプリを感じさせてくれる、ちょっとしたものを探しにパリに行くのもおススメ。パリはそんな旅人を温かく迎え入れています。ここでは超パーソナライズされたショッピングが楽しめるパリの4つの百貨店を紹介しましょう。

ボン・マルシェのプライベートサロン

ホテル・ルティシアが見える広々とした光あふれるボン・マルシェのプライベートサロン。そこにはパリのアパルトマンの静かで洗練された雰囲気が満ちています。秀逸な小物や有名デザイナーが手がけた調度品で飾られたそれぞれのサロンには個性に応じてそれぞれ名前が付けられており、オーダーメイドの体験を演出しています。1950年代のクルヴァートのソファーがフェミニンで落ち着いたムードを醸し出している「グラン・サロン」、アートのコードに従ってコンパニョンが全面的にリニューアルした「サロン・アリスティド」など、どの部屋もフランス流のエレガンスとノウハウを反映。その一方で最新のテクノロジーも取り入れています。貴重なアドバイスを提供し、ショッピングに欠かせない存在となっているスタイリストに加え、フィッティング時の写真やビデオを記録するミラーモニターを導入したのです。これにより来店ごとにパーソナルコードで画像にアクセスし、コーディネートを自分で確認できるようになりました。インターネットに接続されたこの洒落たサービスのおかげで、ミスマッチのアイテムを買ってしまう失敗はもうありません!
ボン・マルシェ (外部リンク)

ギャラリー・ラファイエット・シャンゼリゼの「パーソナル・スタイリスト」

シャンゼリゼ通りにオープンしたギャラリー・ラファイエットは、世界で最も美しいと評されるこの通りにある最も大きいコンセプトストアで、百貨店の中でも時代の最先端を行き、最高級の品揃えを誇ります。約600のブランドと300人のクリエーターが手がけた商品が4つフロアーから成る総面積6,500m2の売り場に集結。ショッピングが好きな人ならば、この新たなグルメと美とモードの殿堂にきっと夢中になるはずです。ここではラグジャリーの有名ブランドと「知る人ぞ知る」のクリエーターたちの商品が、生活空間をデザインした売り場に並んでいます。パーテーションは存在せず、商品も最新のトレンドに合わせて入れ替えられています。3階(フランス式に数えれば2階)にはフランスモード学院で学んだパーソナル・スタイリストたちがスタンバイ。理想のアイテムを見つけ出し、ひと味違ったショッピングを楽しむ手助けをしてくれます。ここはフランス流アール・ド・ヴィーヴル(生活の美学)の多面性が映し出された魔法の場所です
ギャラリー・ラファイエット シャンゼリゼ通り店 (外部リンク)

プランタン・オスマン本店の「パリの夏」

2019年7月18日から9月1日まで、プランタン・オスマン店のショーウィンドーは「パリの暮らし」にフィーチャーしたディスプレイで飾られます!これはイベント「パリの夏Un été à Paris」とともに、花の都パリをフランスのノウハウと卓越性というプリズムを通じて発見するユニークな機会となることでしょう。プランタンではフランスを象徴するエコール・リッツ・エスコフィエ、オペラ・ガルニエバトー・ムーシュクレイジー・ホースメゾン・タンボワットなどと協力。それぞれの世界を再現しながら商品をディスプレイします。もちろん、モダンで広々としたプライベートルームでパーソナルショッパーの特別な心遣いや的確なアドバイスが受けられるサービスは一年中いつでも利用可能。この夏はプランタンでショッピングを楽しみながらパリの魅力を発見してみませんか。
プランタン オスマン本店 (外部リンク)

BHVマレで楽しむパリ風バザール

パリ中心部、リヴォリ通りの真ん中に位置するBHVマレは、1856年の創業以来いつも人々に驚きを提供してきました。何かとこだわりの強いパリっ子たちは、クリエーターの最新アイテムや理想のケア製品を探すために、テーブルアートの最新トレンドを探るために、地下1階で50,000種の工具の中から欲しいものを見つけ出すためにここに駆けつけます。ショッピングのあとは最上階にある「ル・ペルショワール・マレLe Perchoir Marais」でカクテルを味わい、パリのパノラマを満喫することをお忘れなく。この歴史ある百貨店は、店内をぶらぶらしてパリっ子気分に浸るのにうってつけです。
BHVマレ (外部リンク)

パリへのアクセス