ギィ・サヴォワ、高級フランス料理を作り上げた人物

パリ17区、トロワイヨン通り18番地にあるレストラン、ギィ・サヴォワ(GuySavoy)(ミシュラン三ツ星)は、あなたを味覚の国への旅に連れて行きます。ホテル「21世紀のオーベルニュ」(l’Aubergedu XXIe siècle)に開いた木とガラスの格子扉を越えて、シェフとその旅団の作る料理を味わってください。真の幸せの瞬間があなたに訪れます。

Q: あなたの料理における哲学とは?

A: 食べる人に幸せを届けたいと思っています。つまり、幸せの哲学ということですね!

Q: あなたにとって「サイン」といえる料理は何ですか?

A: アーティチョークと黒トリュフのスープ、ブリオッシュ・フイユテ、トリュフバター、冷やした牡蠣などです。

Q: どこでインスピレーションを受けますか?

A; 私は、自分が食べたい素材の組み合わせや、思いついた味から着想を得て料理を作っています。この欲求は非常に早く具体的なアイデアとなって飛び出してきます。

Q: あなたの料理の中で、伝統はどのような位置を占めていますか?

A: 伝統は、私が習得し、自由に創作する能力を与えてくれた知識の土台です。

Q: 初めてフランスに来た人におすすめしたい名物料理や製品はありますか?

A: 私が選ぶのは、その時いる地方や季節によって変わると思います。

Q: フランス旅行で、食事に関していい経験をしたい旅行者にアドバイスをするなら何ですか?

A: 私がアドバイスするのは、季節の食材やそこに住む人におすすめされたものは、最高の食材であり、最高のレストランであるということです。口コミに勝るものはないですからね!

Q: 友人と分けるのに好きな料理は何ですか?

A: チーズフォンデュや、フライドポテトを添えた牛のリブ、ポトフや午前7時のパイ皮包みのパテです。

Q: あなたの弱み、癖は何ですか?

A: 食いしん坊なこと。

View this post on Instagram

Purement chocolat sous la Monnaie de Paris – Tube croustillant contenant une mousse chocolat noir, un sorbet cacao et un biscuit fleur de sel, accompagné d’un cromesquis au chocolat. * Pure chocolate: Monnaie de Paris – A crisp tube concealing a dark chocolate mousse, cacao sorbet and a sea salt biscuit, served with a chocolate cromesquis. * Restaurant Guy Savoy à la Monnaie de Paris Réservation +33 1 43 80 40 61 et http://www.guysavoy.com ©Laurence Mouton Chef pâtissier : @matthieucarlin * #guysavoy #restaurantguysavoy #restaurant #paris #france #MonnaiedeParis #food #instafood #foodpic #chef #cuisine #michelinguide #gaultetmillau #bottingourmand #guides_lebey #laliste1000 #gastronomy #happiness #gastronomie #joie

A post shared by Guy Savoy (@guysavoy) on

Paris 

18 rue Troyon, 75017 Paris

他のアイデア
を見る