お城で過ごすクリスマス

クリスマス・シーズンのロワール渓谷の古城は、いつもよりさらに幻想的な雰囲気に包まれます。イルミネーション、デコレーション、パフォーマンス、大きなクリスマス・ツリー、クリスマスマーケットと、年に一度の夢のようなひと時を楽しみましょう。
アゼ・ル・リドー城(Château d’Azay-Le-Rideau)

アゼ・ル・リドー城では、美味しいクリスマスが待っています。パンデピス(pain d’épices)や手作りのリンゴジュースの味見ができますよ。各部屋の大きなテーブルは、昔の食器でコーディネイトされ、大きなツリーはたくさんのお菓子で飾られます。

ブレゼ城(Château de Brézé)

かつて領主が財宝を隠していた貯蔵庫でクリスマス・マーケットが開催され、地元のワインや特産品を味わうことができます。

ブリサック城(Château de Brissac)

フランス各地から手作り職人が集まるブリサック城のクリスマス・マーケットでは、木のおもちゃやクリスマスの飾りなど、あらゆる手工芸品が見つかります。

シュノンソー城(Château de Chenonceau)

グランド・ギャラリー(Grande Galerie)の、高さ6mの大きなクリスマス・ツリーや花輪や花束など、城の花工房が作るクリスマスの装飾は、目を疑うほどの美しさです。ワークショップに参加して、花冠やテーブルフラワーを作ることもできますよ。

ランジェ城(Château de Langeais)

中庭やファサードや室内は、たくさんの光と草花で美しく飾られています。大広間の大きなツリーの足元には、昔のようにリンゴで飾り付けられています。

アンボワーズ城(Château d’Amboise)

毎年、アンボワーズ城の美しく装飾された王の館で上映されるアニメーション《時代ごとのクリスマス》が、クリスマスやルネサンスの秘密を私たちに教えてくれます。会議の間では、ナポリ風のキリスト生誕群像も見ることができます。

王家の城塞シノン城(Forteresse Royale de Chinon)

中庭から塔にいたるまで、あらゆるところにクリスマス・ツリーが飾られています。子供向けに、中世のオーナメントやおもちゃを作るワークショップも開催されます。

フォントヴロー修道院(Abbaye royale de Fontevraud)

美しい修道院内で、クリスマスのショーや展覧会、朗読会、軽食会などが開催されます。ゴシック様式のアーチ型天井のブラッスリーも華やかに飾られ、フォントヴローの星付きシェフが、美味しいお菓子を用意して待っています。