シュヴェルニー城

広大な公園と美しい庭園に囲まれた優雅なシュヴェルニー城には、6世紀前から同じ一族が住んでいます。その美しいファサードは、ベルギーの漫画家エルジェのタンタンの冒険の中に出てくるムーランサール城のモデルとなりました。
シュヴェルニー城で体験したい事TOP5

1/タンタンをテーマにした展覧会で、漫画の世界に浸ってみる。
2/エサやりタイムに、城の犬小屋の犬たちに会いに行く。
3/武器の間で、ゴブラン織りのタペストリー(17世紀)をまじかで見る。
4/庭を一回りした後、オランジュリでおやつをいただく。
5/公園の樹齢100年の木の下で、小人になった気分を味わう。

美しい家具類

シュヴェルニー城は、ロワールの古城の中でも特に見事に家具調度品が備わった城として知られています。何世紀にもわたり、同じ一族が暮らしているため、フランス流の生活スタイルを知ることができます。武器室から子供部屋まで、その豊かなインテリアとたくさんの家具は、きっとあなたを魅了することでしょう。

タンタンの足跡をたどって

シュヴェルニー城のシルエットに見覚えがあるとお思いなら、それは、この城が、エルジェのムーランサール城のモデルになったからです。常設展の《ムーランサール城の秘密》は、あなたを、タンタンとその仲間たちの世界へ導いてくれます。