フランス ブルターニュはおいしい:サン・マロ

■ボルディエ・バター、コントワール ブレッツカフェ、ババ・ド・サン・マロ、ロランジェのスパイス専門店

ボルディエ・バターLa Maison du Beurre Bordier

日本でも有名なボルディエ・バターの本店。ジャン=イヴ・ボルディエはサン・マロにバターのお店を開くと、瞬く間に人気となり、多くの星付きシェフにも愛用されるようになりました。店内には、伝統的なバターの製法やお店の歴史が分かる展示や、実際にバターを叩いて形を作る工程が見学できるスペースも設けられています。海藻入りバター、フランボワーズ風味のバター、柚子風味のバターなどなど、オリジナリティ溢れるバターが並びます。本店からほど近い場所には、直営のレストラン「Le Bistro Autour du Beurre ビストロ・オトゥール・デュ・ブール」があり、ボルディエ・バターをふんだんに使った料理を味わうことができるのでお勧めです!

詳しくはこちら (外部リンク)

アトリエ・ドゥ・ラ・クレープAtelier de la crêpe

ブルターニュの代表料理であるクレープ・ガレット。ここは、本場のサン・マロでクレープ・ガレットの調理を通して、ブルターニュに根付く文化を学ぶことができる、唯一無二のインターナショナルスクール「Atelier de la crêpe アトリエ・ド・ラ・クレープ」です。本格的な職業養成コースはもちろん、一般向けの体験教室も開催しているので、観光で訪れるのもお勧めです!クレピエ職を体験しながら、美味しいひと時を過ごしていただけますよ!

詳しくはこちら (外部リンク)

コントワール ブレッツカフェLe Comptoir Breizh Café

日本でも展開しているブレッツカフェの系列「Le Comptoir Breizh Café コントワール ブレッツカフェ」のサン・マロ店です!60種類のシードルに加え、カンカルの牡蠣、Jean Lepageのシャルキュトリー、ボルディエのバター、季節のガレットやクレープなど豊富な品揃えを誇ります。ここではソムリエの説明を受けながら6種類のシードルを飲み比べ。Pepeさんのお気に入りはExtra Brutでした!

詳しくはこちら (外部リンク)

ババ・ド・サン・マロLes Babas de Saint Malo

サン・マロのババ・オ・ラム専門店「Les Babas de Saint Maloババ・ド・サン・マロ」です。ババ・オ・ラムとは、ブリオッシュのケーキにラム酒風味のシロップを染み込ませたお菓子。ここでは、スタンダードなババ・オ・ラムから、レモン、オレンジ、コーヒーなど、世界中から厳選して取り寄せた様々なフレーバーが揃っています!

詳しくはこちら (外部リンク)

ロランジェのスパイス専門店Épices Rœllinger

ミシュラン三つ星を返上して引退したシェフ、そして別名「スパイスの魔術師」とも呼ばれるオリヴィエ・ロランジェ氏がサン・マロにオープンしたスパイス専門店「Epices Roellingerエピス・ロランジェ」。店内の壁は様々な種類のスパイスで埋め尽くされており、どんな料理にも合うスパイスを必ず見つけることができるんだとか。

詳しくはこちら (外部リンク)