今、フランスでは

ぜひ
お見逃しなく 

フェスティバル、展覧会、コンサート、ビッグイベント……。フランス各地と同様にFrance.frでも、常に何かが起こっています。

アクティビティ

フランスへ
ようこそ 

素晴しい文化施設巡り、それもと高い山でのハイキング。恋人とワイン街道へ、あるいは子供と一緒にクルージング……今回はどんなフランスの旅にしましょうか?

アルプス北部:多種多様なパラダイス

天国のひとつに数えられるのは、高くそびえる峰々。標高4807メートルのモンブランが代表的です。1924年のシャモニ・オリンピック、1968年のグルノーブル・オリンピック、1992年のアルベールヴィル・オリンピックと、冬季オリンピックが3回も開催されました。

3つの県から構成されています。

  • オート・サヴォワ県(la Haute-Savoie)
  • サヴォワ県(la Savoie)
  • イゼール県(Isère、旧ドフィネDauphiné)

オート・サヴォワ県では :

オート・サヴォワ県では何と言ってもモンブランや簡単にアクセスできるブランシュ渓谷LaVallée Blancheが最大の見どころです。ハイキングや登山のコースが無数にあり、シャモニ渓谷全体が早くから発展を遂げました。

フランスで初めてスキー場が整備されたのもオート・サヴォワ県です。

・ まずはシャモニ Chamonix。1920年代より開発が進められ、現在では世界で最も知られるフランスのスキーリゾートとなっています。

・ ムジェーヴMegèveは、ジェットセット御用達のスキーリゾート。

・ サン・ジェルヴェSaint Gervaisはより落ち着いた雰囲気のスキーリゾートです。

レマン湖 (le Lac Léman。別名ジュネーヴ湖)があるのもオート・サヴォワ県で、トノンThononやミネラルウォーターで有名になったエヴィアンEvian、美しい中世の村イヴォワールYvoireといった観光地が湖畔に点在します。

県の南部にはアヌシー湖Lac d’Annecyがあり、絶景を楽しむことができます。アヌシー湖から目と鼻の先にあるのがアラヴィス山脈la chaîne des Aravis。ラ・クリュザLa Clusazやグラン・ボルナンGrand Bornandなどのスキーリゾートがあります。

また忘れてはならないのが、アヴォリアAvoriazやフレーヌFlaineなど近代的な建築が目を引くスキー場。いずれも1970年代に最高のスキーリゾートとして設計・建築されたものです。

絵のように美しい村の雰囲気をそのまま残すスキーリゾートもあります。ヴァロルシンヌVallorcine、サモエンスSamoëns、モルジンヌMorzineなどが代表的です。

シャテルChâtelからモルジンヌMorzine、レ・ジェLesGetsあるいはアヴォリアAvoriazと、スキーヤーたちは600km以上ものゲレンデを楽しむことが可能です。

サヴォワ県では:

サヴォワ県にはどのような要望にも対応できる多様なリゾートが連なります。サヴォワ県の観光産業の歴史はオート・サヴォワ県よりも古く、「万能タイプ」のリゾート施設の数はオート・サヴォワ県より多いのです。

県の中心部には世界最大の規模を誇るスキーリゾート、トロワ・ヴァレー 3Valléesがあります。トロワ・ヴァレーからはヴァノワーズ国立公園Parc de laVanoiseに簡単に行くこともできます。

トロワ・ヴァレーを構成するのは3つの谷。それぞれにスキーリゾートがあります。メリベル谷Méribel(ブリッド・レ・バンBrides les BainsおよびメリベルMéribelのスキーリゾート)、サン・ボン谷Saint-Bon(クールシュヴェルCourchevelおよびラ・ラニアLa Taniaのスキーリゾート)、ベルヴィルBelleville(サン・マルタン・ド・ベルヴィルSaint-Martinde Belleville、レ・メニュイールles Ménuires、ヴァル・トランスVal Thorensのスキーリゾート)。以上にオレルスキーリゾートOrelleを足して、トロワ・ヴァレーと総称します。ゲレンデはまさしくスキーヤーの天国ですが、決して上級者専用というわけではありません。

トロワ・ヴァレーに隣接するプラロニャンPralognanやシャンパニー・アン・ヴァノワーズChampagny en Vanoiseスキーリゾートはより昔ながらの雰囲気を残すリゾートで、家族連れにぴったりです。

ティーニュTingesやヴァル・ディゼールVal d’Isèreは、トロワ・ヴァレーと双璧をなすスター級のスキーリゾート。オート・タランテーズ谷に燦然と輝いていますが、決してラ・プラーニュLa Plagneやレ・ザルクLes Arcsと言ったスキーリゾートが見劣りするわけではありません。

この二つの県に隣接してあるのが、ノートルダム・ド・ベルコンブNotre Damede Bellecombeとレ・セジーLes Saisiesスキーリゾート。クロスカントリースキーのメッカです。サヴォワ県にはまた、ブルジェ湖Lac du Bourgetがあり、湖畔にはフランス最大級の温泉リゾート、エクス・レ・バンAix les Bainsがあります。

エクス・レ・バンを登ればルヴァール山の展望台le Belvédère duRevardからボージュ山塊le Massif des Baugesの素晴らしい眺めを得ることができます。この一帯ほど自然が豊かなところもなく、夏はハイキング、冬はクロスカントリースキーを楽しむのに最適です。

イゼール県では:

イゼール県は、かつてはドーフィネ県と呼ばれていました。非常にコントラストのある風景が続く地域です。

イゼール県と言えば、まず思い浮かぶのがヴェルコール山脈Le Massif duVercors。洞窟が多く、洞窟探検が好きならまさに天国のような地域です。

ヴェルコール山脈は標高はあまり高くありませんが、有名なシャルトルーズ修道院があり、大人も子供も楽しめる素晴らしい空間が広がっています。オートランAutransではクロスカントリースキーを、ヴィラール・ド・ランスVillars de Lansではアルペンスキーを楽しみましょう。

イゼール県はアルプス山脈の支脈にあたり、険しく切り立った峰々が連なる地域でもあります。徐々に標高が高くなっていくのが特徴です。ベルドンヌ山脈Chaîne de Belledoneはアルプスらしい傾斜のきつい山で、スキーを楽しむのには高度なテクニックが要求されます。アルペンスキーや登山に向いた山です。

そしてグルノーブル周辺地域にはシャムルースChamrousse、レ・デゥー・ザルプles 2 Alpes、そしてアルプ・デュズAlped’Huez のスキーリゾートのあるオワザン地方もあります。アルプ・デュエズはツール・ド・フランスのステージのひとつとしてもよく知られています。

Chamonix 

関連
記事 

音楽

注目の人物:ダンジェ(Danger)、音楽プロデューサー

エティエンヌ・ド・クレシーからウッドキッドまで、リヨン周辺から異彩を放つ人物が続々と世に出ているようです…。何か特別な理由があるのでしょうか?同じくリヨン郊外出身のフランク・リヴォワール、またの名をダンジェは、プロデューサーとしての経験は豊富です。そしてようやく自分名義のファーストアルバムを発表しました。彼に注目してみましょう。

自然

フランスの絶好のハイキングスポット

フランスでは、「ランドネ」と呼ばれ古くから親しまれているハイキング、トレッキングの難度様々である大自然のなかで歩くコースは盛ん。オーヴェルニュ=ローヌ=アルプ地域圏やピレネー山脈を中心に、豊かな自然に触れる旅先を紹介しています。

カルチャー

リヨンの光の祭典

リヨンの街 「美食の都」「絹の街」「金融の街」「ハイテクの街」、パリに次ぐフランス第2の都市にはさまざまな称号があります。 ローヌ川とソーヌ川...

アルプスのスキー場で夜も楽しむ!アフタスキー情報

ゲレンデでスキーを楽しんだ後にパーティーはいかがですか? アルプスのスキー場で最も盛り上がっているティーニュ (Tignes)、ヴァル・トランス (Val Thorens)、そしてクールシュヴェル (Courchevel) へようこそ!!コンサートやバー、DJブースもあるクラブなど、夜でも楽しめるアトラクションがいっぱいです!

ファミリースキー場のトップ5

家族スキーほど楽しいものはありません!楽しい思い出いっぱいの滞在となるようファミリー・プラス・マウンテンの認証ラベルを与えられた、家族スキー...

カルチャー

フランスの最新世界遺産、ル・コルビュジエの建築作品群

ル・コルビュジエの建築作品群の登録 過去に2度世界遺産に推薦されていながら見送られていた彼の建築作品が、2016年の世界遺産として7月17日に登録さ...

関連
記事 

音楽

注目の人物:ダンジェ(Danger)、音楽プロデューサー

エティエンヌ・ド・クレシーからウッドキッドまで、リヨン周辺から異彩を放つ人物が続々と世に出ているようです…。何か特別な理由があるのでしょうか?同じくリヨン郊外出身のフランク・リヴォワール、またの名をダンジェは、プロデューサーとしての経験は豊富です。そしてようやく自分名義のファーストアルバムを発表しました。彼に注目してみましょう。

自然

フランスの絶好のハイキングスポット

フランスでは、「ランドネ」と呼ばれ古くから親しまれているハイキング、トレッキングの難度様々である大自然のなかで歩くコースは盛ん。オーヴェルニュ=ローヌ=アルプ地域圏やピレネー山脈を中心に、豊かな自然に触れる旅先を紹介しています。

カルチャー

リヨンの光の祭典

リヨンの街 「美食の都」「絹の街」「金融の街」「ハイテクの街」、パリに次ぐフランス第2の都市にはさまざまな称号があります。 ローヌ川とソーヌ川...

アルプスのスキー場で夜も楽しむ!アフタスキー情報

ゲレンデでスキーを楽しんだ後にパーティーはいかがですか? アルプスのスキー場で最も盛り上がっているティーニュ (Tignes)、ヴァル・トランス (Val Thorens)、そしてクールシュヴェル (Courchevel) へようこそ!!コンサートやバー、DJブースもあるクラブなど、夜でも楽しめるアトラクションがいっぱいです!

ファミリースキー場のトップ5

家族スキーほど楽しいものはありません!楽しい思い出いっぱいの滞在となるようファミリー・プラス・マウンテンの認証ラベルを与えられた、家族スキー...

カルチャー

フランスの最新世界遺産、ル・コルビュジエの建築作品群

ル・コルビュジエの建築作品群の登録 過去に2度世界遺産に推薦されていながら見送られていた彼の建築作品が、2016年の世界遺産として7月17日に登録さ...