今、フランスでは

ぜひ
お見逃しなく 

フェスティバル、展覧会、コンサート、ビッグイベント……。フランス各地と同様にFrance.frでも、常に何かが起こっています。

アクティビティ

フランスへ
ようこそ 

素晴しい文化施設巡り、それもと高い山でのハイキング。恋人とワイン街道へ、あるいは子供と一緒にクルージング……今回はどんなフランスの旅にしましょうか?

ポンピドゥ・センター・メッス

日本人建築家 坂茂設計によるポンピドゥーセンター分館

ロレーヌ地方のメッスに2010年に新設されたポンピドゥ・センター・メッスは、芸術や創造の可能性を広げられ、人々が交流できる場となることを目的として作られた文化複合施設です。

斬新な建物の設計はジャン・ド・ガスティーヌと坂茂の日仏共同チームが担当、パリのポンピドゥー・センターから作品を借りられる特権もあり、充実した企画展や文化プログラムを実施しています。

2010年の開館早々、1年で多数の来館者が訪れ、スペクタクルや映画上映、講演会など、1年を通じて多彩なイベントを実施し、ダンスや芝居、パフォーマンス、音楽コンサート、映像上映などジャンルの異なるアート間の交流を奨励しています。青少年向けのワークショップも開いており、現代アートをより近くに感じアーティストと実際に交流する機会を設けています。

Metz 

parvis des droits de l'homme, 57 Metz

関連
記事 

カルチャー

ル・コルビュジェの建築群が世界遺産に

ヴォージュ山系:アクティビティ、見どころ・・・

素晴らしい自然の遺産、ヴォージュ山系はフランス東部では欠かせない観光スポットです。スポーツを楽しみながらの日常一脱のための美しいパノラマ、ヴォージュの湖とわらぶき屋根の家々が見られる牧歌的風景・・・ヴォージュ山系は、美味しいものに恵まれた土地でもあり、原点に立ち返る旅をして新たなエネルギーを得るための所です。 

ヴォージュ山地で冬を満喫するための7つのアドバイス

フランスの山々、とりわけヴォージュ山地では、冬は山の空気と暖炉の火、手の込んだグルメとエクストリームスポーツとの間のコントラストをが楽しめる季節です。さぁ、出かけましょう!

ヴォージュ山地、家族連れでのお出かけに理想的な、湖と森林に囲まれた場所

カルチャー

バカラのクリスタル博物館

料理

インスピレーションあふれるパティシエ、ピエール・エルメ

記念すべきサロン・ドゥ・ラ・パティスリー第1回が2018年6月15日から17日にかけてパリで開催されました。今回、名誉総裁を務めるパティシエのピエール・エルメ氏が、取材に応じてくれました。自身のインスピレーション、最近の傾向、思い出のお菓子、出身地アルザスの名物ほか、おいしいインタビューをどうぞ。

関連
記事 

カルチャー

ル・コルビュジェの建築群が世界遺産に

ヴォージュ山系:アクティビティ、見どころ・・・

素晴らしい自然の遺産、ヴォージュ山系はフランス東部では欠かせない観光スポットです。スポーツを楽しみながらの日常一脱のための美しいパノラマ、ヴォージュの湖とわらぶき屋根の家々が見られる牧歌的風景・・・ヴォージュ山系は、美味しいものに恵まれた土地でもあり、原点に立ち返る旅をして新たなエネルギーを得るための所です。 

ヴォージュ山地で冬を満喫するための7つのアドバイス

フランスの山々、とりわけヴォージュ山地では、冬は山の空気と暖炉の火、手の込んだグルメとエクストリームスポーツとの間のコントラストをが楽しめる季節です。さぁ、出かけましょう!

ヴォージュ山地、家族連れでのお出かけに理想的な、湖と森林に囲まれた場所

カルチャー

バカラのクリスタル博物館

料理

インスピレーションあふれるパティシエ、ピエール・エルメ

記念すべきサロン・ドゥ・ラ・パティスリー第1回が2018年6月15日から17日にかけてパリで開催されました。今回、名誉総裁を務めるパティシエのピエール・エルメ氏が、取材に応じてくれました。自身のインスピレーション、最近の傾向、思い出のお菓子、出身地アルザスの名物ほか、おいしいインタビューをどうぞ。