今、フランスでは

ぜひ
お見逃しなく 

フェスティバル、展覧会、コンサート、ビッグイベント……。フランス各地と同様にFrance.frでも、常に何かが起こっています。

アクティビティ

フランスへ
ようこそ 

素晴しい文化施設巡り、それもと高い山でのハイキング。恋人とワイン街道へ、あるいは子供と一緒にクルージング……今回はどんなフランスの旅にしましょうか?

パリのクリスマス2016

11月半ばから1月初めまでの約2か月間、フランス各地の街は1年の最後を祝う色彩豊かな光で飾られます。パリにも、この時期はクリスマスカラーに装飾がなされ、いつもとはまた違った魅力に気づかせてくれる時期です。

クリスマス期間中には期間限定のイルミネーション、インスタレーションやイベントなど大人も子供も揃って楽しめる沢山の催し物が行われます。

パリ市内のオススメのクリスマスマーケット

11月半ばから1月初めまでの約2か月間、パリ市内の大広場には伝統的なクリスマス・マーケットが立ち、様々なスパイスの香りや芳しいホットワインの香りが漂う中で、人々は和気あいあいと温かい雰囲気を分かち合います。

【シャンゼリゼのクリスマスマーケット】

180件のクリスマスコテージを誇り、パリ市内の最大クリスマスマーケット。シャンゼリゼ大通りのイルミネーションを眺めながら職人さんの手作りお土産、地方伝統食材及びクリスマスの屋台料理、その他様々な楽しみがあります。毎年、1500万人の動員数があります。

------

場所:グラン・パレからコンコルド広場まで- 8区

メトロ:シャンゼリゼ・クレマンソーORコンコルド

期間:2016年11月11日~2017年1月8日まで

営業時間:12h00-24h00

【サンジェルマン・デ・プレのクリスマスマーケット】

プチ高級感が漂うクリスマスマーケット。中規模ですが、パリジャンが家族で訪ねる趣のいいクリスマスマーケット。職人のお土産、クリスマス料理、または子供向け娯楽の他、おしゃれなクリスマスコテージ30件は魅力です。パリジャンから最も魅力的なクリスマスマーケットに選べました。

------

場所:サン・ジェルマン・デ・プレ広場- 6区

メトロ:サン・ジェルマン・デ・プレ

期間:2016年12月1日~2016年12月31日まで

営業時間:10h00-19h00

【東駅のアルザスクリスマスマーケット】

小規模ですが、アルザス地方ならではの伝統的なクリスマスマーケットを味わえる箇所:ジンジャーブレッド、プレッツェル、チョコレート、アルザス菓子...無料試食やアニメーションも楽しめる。

------

場所:東駅前 - 10区

メトロ:東駅

期間:2016年12月1日~2016年12月16日まで

営業時間:9h00-20h00

※※※※※

幻想的なヴォー・ル・ヴィコント城のクリスマス

17世紀、ルイ14世の財務長官だったニコラ・フーケが大金を投じて建造したヴォー・ル・ヴィコント城。フーケは、当時最高の芸術家と言われた、建築家ル・ヴォー、造園家ル・ノートル、室内装飾画家シャルル・ル・ブランを城の建設に従事させ、後のヴェルサイユ宮殿建築に大きな影響を与えるような壮大な城を完成させました。

毎年、ヴォー・ル・ヴィコント城にて幻想的なクリスマスイベントは開催されます。

クリスマス・ツリーの森で飾ってあるグランドサロン、庭園のイルミネーション、まるでクリスマスのファンタジーの世界への招待を楽しめます。

又、モミの木とジンジャーブレッドの香りが漂う見学と本物のサンニコラスは今年の新注目点。

なお今年初めて、ヴォー=ル=ヴィコント城の庭園を探索する電動カートを借りることができます!(20€/45分)

---------------------------

アクセス:SNCFムラン駅Melunよりヴォー・ル・ヴィコント城直通のシャトルバスを利用(週末、祝日のみ運行)

営業時間::4月~11月10:00~18:00(毎日) / 11月~3月11:00~18:00 (週末・学校休み時期)休み:1月1日、12月25日

料金:一般15.5ユーロ

http://www.vaux-le-vicomte.com/vaux-le-vicomte-fete-noel/ (外部リンク)

※※※※※

冬のアイススケート場

毎年開催されるパリのアイススケート場は、今年市役所広場ではなく、エッフェル塔・2Fとグラン・パレ会場にて開催されます。

グラン・パレ会場によるアイススケートリンク「グランパレ・デ・グラス」はフランス史上の最大規模の臨時アイススケートリンクとなります。会場にてお茶や軽食もできます。また、幻想的なライトアップは夜中の2時まで上映されます。

-----------------------

グランパレ・デ・グラス GrandPalais des Glaces

期間:2016年11月14日から2017年1月2日

営業時間:10:00-02:00

料金: 15ユーロ

パリの唯一空上のアイススケートリンクはエッフェル塔・2Fにあります。エッフェル塔からの絶景を楽しみながら200m2のアイススケートリンクを楽しめます(アイススケートレンタルは無料)

------

エッフェル塔 TourEiffel

期間:2016年12月15日から2017年2月19日

営業時間:10:30-22:30

料金: 無料(エッフェル塔の入場券要)

※※※※※

凱旋門のカウントダウン

今年も大晦日の夜、カウントダウンに合わせて凱旋門のプロジェクションマッピングを行う予定です。この際、シャンゼリゼ通りは大勢で集まってきたパリジャンで賑わっています。1年で唯一凱旋門に投影される音と光のイルミネーションをお楽しみください!

スタート:23 :50。

※年末年始の公共交通機関は無料で、メトロも一晩中運行しています。

関連
記事 

料理

今夏、パリで人々を溶かすアイスクリーム

夏の魅惑的な喜び… パリに来れば、おいしいアイスクリームがあります。だからといって、何でもいいわけではありません! 今年6月、マレ地区の中心部にオープンした、ダヴィッド・ヴェスマエル氏の新しいアイスクリーム専門店“ラ・グラスリー”へご案内し、オリジナリティあふれる商品をご紹介しましょう。

料理

インスピレーションあふれるパティシエ、ピエール・エルメ

記念すべきサロン・ドゥ・ラ・パティスリー第1回が2018年6月15日から17日にかけてパリで開催されました。今回、名誉総裁を務めるパティシエのピエール・エルメ氏が、取材に応じてくれました。自身のインスピレーション、最近の傾向、思い出のお菓子、出身地アルザスの名物ほか、おいしいインタビューをどうぞ。

パリの秘密

パリ・ノートルダム大聖堂の6つの秘密

パリの中心で高くそびえるこの大聖堂は、850年以上にわたってシテ島を見守ってきました。ゴシック建築の至宝であり、フランス史の真の証人として、暗黒の時代を生きながらえたのです。中世から20世紀まで、パリ・ノートルダム大聖堂にまつわる6つの知られざる秘密が、ここに紐解かれます。

スポーツ

サッカーの魔力:見たことのないフランス

サッカーのフランス代表は時に、お祝いムードに包まれた予想外のサプライズをしてくれることがあります。それはW杯優勝という快挙だけが国民にもたらす比べ様のない喜びです。フランス代表のファンだけではなく、全ての人に楽しんで頂けるビックリするような、または笑ってしまうイメージ10選をお送りします!

舞台裏に潜入#3

流行のパン屋さんユートピの舞台裏‐絶品のパンができるまで‐

パリで最もロマンチックな愛の物語がパンだとしたら・・。パリでは街のあちらこちらにパン屋さんがありますが、これらが無いパリはどんなに寂しい街になってしまうことでしょう。店内から焼きたてパンの香ばしい匂いが漂い、店の前を行き交うパリジャン達を惹き付けて止まないパリ11区のパン屋さんユートピの舞台裏に潜入しました。

舞台裏に潜入#4

ヴァンドーム広場にある老舗宝飾店の舞台裏

パリ中心部にあるヴァンドーム広場は、世界屈指の老舗宝飾店が軒を連ねることで知られます。美しい建築が並ぶ四角形の広場に、国際的に名を知られたジュエリーや時計の高級ブランドが並んでいます。その中のひとつヴァンクリーフ&アーペル社は、伝説的な創作ジュエリーを通じてフランスならではの卓越した技術を体現しています。

関連
記事 

料理

今夏、パリで人々を溶かすアイスクリーム

夏の魅惑的な喜び… パリに来れば、おいしいアイスクリームがあります。だからといって、何でもいいわけではありません! 今年6月、マレ地区の中心部にオープンした、ダヴィッド・ヴェスマエル氏の新しいアイスクリーム専門店“ラ・グラスリー”へご案内し、オリジナリティあふれる商品をご紹介しましょう。

料理

インスピレーションあふれるパティシエ、ピエール・エルメ

記念すべきサロン・ドゥ・ラ・パティスリー第1回が2018年6月15日から17日にかけてパリで開催されました。今回、名誉総裁を務めるパティシエのピエール・エルメ氏が、取材に応じてくれました。自身のインスピレーション、最近の傾向、思い出のお菓子、出身地アルザスの名物ほか、おいしいインタビューをどうぞ。

パリの秘密

パリ・ノートルダム大聖堂の6つの秘密

パリの中心で高くそびえるこの大聖堂は、850年以上にわたってシテ島を見守ってきました。ゴシック建築の至宝であり、フランス史の真の証人として、暗黒の時代を生きながらえたのです。中世から20世紀まで、パリ・ノートルダム大聖堂にまつわる6つの知られざる秘密が、ここに紐解かれます。

スポーツ

サッカーの魔力:見たことのないフランス

サッカーのフランス代表は時に、お祝いムードに包まれた予想外のサプライズをしてくれることがあります。それはW杯優勝という快挙だけが国民にもたらす比べ様のない喜びです。フランス代表のファンだけではなく、全ての人に楽しんで頂けるビックリするような、または笑ってしまうイメージ10選をお送りします!

舞台裏に潜入#3

流行のパン屋さんユートピの舞台裏‐絶品のパンができるまで‐

パリで最もロマンチックな愛の物語がパンだとしたら・・。パリでは街のあちらこちらにパン屋さんがありますが、これらが無いパリはどんなに寂しい街になってしまうことでしょう。店内から焼きたてパンの香ばしい匂いが漂い、店の前を行き交うパリジャン達を惹き付けて止まないパリ11区のパン屋さんユートピの舞台裏に潜入しました。

舞台裏に潜入#4

ヴァンドーム広場にある老舗宝飾店の舞台裏

パリ中心部にあるヴァンドーム広場は、世界屈指の老舗宝飾店が軒を連ねることで知られます。美しい建築が並ぶ四角形の広場に、国際的に名を知られたジュエリーや時計の高級ブランドが並んでいます。その中のひとつヴァンクリーフ&アーペル社は、伝説的な創作ジュエリーを通じてフランスならではの卓越した技術を体現しています。