今、フランスでは

ぜひ
お見逃しなく 

フェスティバル、展覧会、コンサート、ビッグイベント……。フランス各地と同様にFrance.frでも、常に何かが起こっています。

アクティビティ

フランスへ
ようこそ 

素晴しい文化施設巡り、それもと高い山でのハイキング。恋人とワイン街道へ、あるいは子供と一緒にクルージング……今回はどんなフランスの旅にしましょうか?

ル・コルビュジエの集合住宅、ユニテ・ダビタシオンに宿泊 マルセイユ地方

このマルセイユのユニテ・ダビタシオンはいくつか実現したユニテ・ダビタシオンのうちで最初に建設されたユニテ・ダビタシオン、つまり集合住宅で、単に「ユニテ・ダビタシオン」といった場合には、マルセイユのユニテ・ダビタシオンを指すようだ。18階建て、全337戸で、単身者向けから4人を想定した家族向けまでの23タイプの部屋がある。日本で言えば団地の部屋のように狭いながらも効率的に作り、生活できようよう工夫がされ、これが上手く出来ている。日本の団地もこのような部屋作りになればもっと面白いものになったのでは、と思わずにはいられない。さらに面白いのは7階、8階には、店舗や郵便局等があることと、屋上には保育園、体育館、プール等があることだ。つまり建物の中で生活のかなりの部分が自足できるように計画したことである。

1961年に3階、4階部分の当時空室だった住居をホテルにして開業、現在も一般客が宿泊することができる。(http://www.hotellecorbusier.com/ (外部リンク))

というと世界遺産(2016年の審議で正式登録される見通し)に宿泊できる、ということである。いくつか部屋のタイプがあるので、お好みの部屋にお泊まり下さい。

アクセス: バス21、22、225、521番 Michelet Bousquetが最寄か、あるいは地下鉄2番線、Roud Point du Prado下車

住所 Hôtel LE CORBUSIER

280 Boulevard Michelet, 13008Marseille

ここで保育園から育った人もいるのですよね度★★★★☆

Marseille 

280 Boulevard Michelet,, 13008 Marseille

他のアイデア
を見る 

関連
記事 

マルセイユで過ごす3日間 : 家族で潮風を感じてみてはいかがですか?

暑い季節になり、ますます海に心惹かれる日々となりました。今こそマルセイユに出発しましょう。遊び心溢れる文化的見学アイデア、市内での海水浴、カランク散策など家族で楽しめるアイティナリーがいっぱいです。

リュベロン地域のブドウ畑を見学

ルールマランよりほど近いこのブドウ畑は、観光に有利なすべての条件を備えています。リュベロン山塊の周囲に広がるマジカルな場所、大きな門構えに中...

自然

飛んで、歩いて、ペダルをこいで…コート・ダジュールでスポーツ!

コート・ダジュール滞在中にスポーツがしたくなったら? 山と海のパノラマを楽しみながらできるアクティビティをご紹介します。 空中を滑走するように...

カルチャー

ル・コルビュジェの建築群が世界遺産に

ル・コルビュジエは主にフランスで活躍した建築家で、近代建築三大巨匠のひとりと呼ばれ、 「住宅は住むための機械である(Machine a habiter)」とい...

都市

建築好きな旅人におススメ!フランス文化省認定「歴史と芸術の町」イエールへ。

●イエールは、19世紀に英国ヴィクトリア女王も滞在した、由緒正しいバカンス地! 温暖な気候に恵まれたイエールは、18世紀頃からフランスや諸外国...

自然

おススメのラヴェンダー観光プラン、トップ5!

プロヴァンスの象徴であるラヴェンダー。このラヴェンダーが満開となる時期には、ラヴェンダーの畑一面が青く波打ち、良い香りで満たされます。そして...

関連
記事 

マルセイユで過ごす3日間 : 家族で潮風を感じてみてはいかがですか?

暑い季節になり、ますます海に心惹かれる日々となりました。今こそマルセイユに出発しましょう。遊び心溢れる文化的見学アイデア、市内での海水浴、カランク散策など家族で楽しめるアイティナリーがいっぱいです。

リュベロン地域のブドウ畑を見学

ルールマランよりほど近いこのブドウ畑は、観光に有利なすべての条件を備えています。リュベロン山塊の周囲に広がるマジカルな場所、大きな門構えに中...

自然

飛んで、歩いて、ペダルをこいで…コート・ダジュールでスポーツ!

コート・ダジュール滞在中にスポーツがしたくなったら? 山と海のパノラマを楽しみながらできるアクティビティをご紹介します。 空中を滑走するように...

カルチャー

ル・コルビュジェの建築群が世界遺産に

ル・コルビュジエは主にフランスで活躍した建築家で、近代建築三大巨匠のひとりと呼ばれ、 「住宅は住むための機械である(Machine a habiter)」とい...

都市

建築好きな旅人におススメ!フランス文化省認定「歴史と芸術の町」イエールへ。

●イエールは、19世紀に英国ヴィクトリア女王も滞在した、由緒正しいバカンス地! 温暖な気候に恵まれたイエールは、18世紀頃からフランスや諸外国...

自然

おススメのラヴェンダー観光プラン、トップ5!

プロヴァンスの象徴であるラヴェンダー。このラヴェンダーが満開となる時期には、ラヴェンダーの畑一面が青く波打ち、良い香りで満たされます。そして...