今、フランスでは

ぜひ
お見逃しなく 

フェスティバル、展覧会、コンサート、ビッグイベント……。フランス各地と同様にFrance.frでも、常に何かが起こっています。

アクティビティ

フランスへ
ようこそ 

素晴しい文化施設巡り、それもと高い山でのハイキング。恋人とワイン街道へ、あるいは子供と一緒にクルージング……今回はどんなフランスの旅にしましょうか?

南仏在住17年イエール観光局日本人スタッフ・角野由佳さんがお薦めスポットをご紹介!

色鮮やかなブーゲンビリエや南仏の楽園ポルクロル島が人気!南仏イエールからボンジュール!
イエールはコートダジュールという名称の発祥地で、ターコイズブルーの美しい海や黄金の島々、イルカや鯨などが生息するペラゴス保護海域、フラミンゴが飛来する塩田湿地帯、ブーゲンビリエやミモザ、藤など色鮮やかな南仏の花であふれる、恵まれた自然と太陽いっぱいの温暖な町です。広い地中海や空、砂浜など、大自然に囲まれ南仏らしい暮らしを体験する旅が実現できる、ここイエールはコートダジュールのとっておきスポットです。

角野さんが楽しさ確認済み【コートダジュールの楽園・ポルクロル島】でのサイクリングとハイキング。
ポルクロル島はイエール諸島の中で1番大きくアクセスが簡単で、気軽にバカンスを味わえる人気の島。イエールのトゥール フォンドュ港からフェリーで約20分です。
教会がある広場を囲みレストランやホテルがあり、広場を抜けると松林の砂浜、ターコイズブルーの海、歴史ある風車と要塞、松並木やユーカリの木、ブーゲンビリエやサボテンの花、ぶどう畑やオリーブ畑などが広がります。サイクリングやハイキングがオススメ。2015年にノートルダムビーチが欧州観光振興協会【ヨーロッパで1番美しいビーチ】に選ばれました。アルジョンビーチでは海を眺めながらの食事が楽しめます。Coco Frioの自家製アイスクリームは美味しいので、お忘れなく。2017年にカルミニャック財団の近代美術館がオープン予定です。お隣のポルクロ島はヨーロッパで1番最初の国立海洋公園です。

芸術家たちが愛した【コートダジュールの庭・イエール】/角野さんのお気に入り、フランス文化省指定2つの《注目すべき庭》。
南仏イエールの太陽と色鮮やかな花や緑に心癒された芸術家たちには、トルストイやステイーブンソン、ダリ、コクトー、ジャコメッテイー、アンリ・カルティエ=ブレッソンなどがいます。
① サンベルナルド庭園・ヴィラノアイユ邸すぐ下。異国情緒豊かな植物や地中海性植物のローズマリーやアーモンド、藤、ラベンダー、笠松などがあり、海やイエール諸島が一望。キュービズムの庭も必見。
② サントクレア庭園・オレンジ色の屋根の旧市街や海と島を一望。作家イーディス ウォートン氏が《楽園のような場所》として作った庭園。南米や豪州の亜熱帯性植物が多く見られ、ソテツ、楽園鳥花、ユッカ、ランタナ、アカシア、野生のサルヴィアが有名。

南仏在住17年の角野さんも感動《フラミンゴの楽園》塩田湿地帯のフラミンゴ。
イエール塩田湿地帯はラムサール条約登録《国際的に重要な湿地帯》です。フラミンゴや200種以上もの野鳥や植物が生息。朝焼けや夕焼け時のフラミンゴと塩田の風景は感動的。塩田近くのアルマナ海岸はウインドサーフィンのメッカです。フラミンゴのシーズンは10月から3月です。エコツーリズムにも最適です。

イエール観光局の角野由佳さんがオススメ【 南仏の楽園イエールでバカンス4泊5日】
1日目 イエール到着 宿泊4星ホテル
2日目 朝市と旧市街、ヴィラノアイユと庭園
3日目 塩田湿地帯とアルマナ海岸、ワイナリー
4日目 ジアン半島の展望台とオリーブ農園、オルビア遺跡群
5日目 ポルクロル島観光と近代美術館

南仏イエール観光局 http://www.bonjourhyeres.com (外部リンク)

他にもお勧めが沢山!イエールについてのご質問はイエール観光局日本人スタッフの角野由佳さんまでどうぞ!
ymalaurent@hyeres-tourisme.com

hyeres 

関連
記事 

料理

プロヴァンスの秋の味覚を料理できる6アドレス

9月に入ると、プロヴァンスはより身近になります。料理を学びつつ地元の食材を味わうのには理想的な時期です。キノコ、イチジク、栗、それから11月に早くも顔を出し始めるトリュフはもちろんのこと、ここでは秋を最大限に味わうための6つのアドレスをご紹介します!

ゴルフ

コート・ダジュールでゴルフとスパと太陽を満喫する

想像するだけでワクワクしませんか。カイガンマツやキョウチクトウに縁取られたグリーン、整然と植えられた糸杉が陽光を受けてきらめく丘、バンカーを迂回した拍子に目に飛び込んでくる紺碧の海…。便利なパスを利用すれば、プロヴァンス地方とコート・ダジュール地方に多数ある美しいゴルフ場とスパをめぐることも可能。地中海のほとりでドライバーショットの腕を磨き、スパで極上のトリートメントを受けるまたとない機会です…。

マルセイユで過ごす3日間 : 家族で潮風を感じてみてはいかがですか?

暑い季節になり、ますます海に心惹かれる日々となりました。今こそマルセイユに出発しましょう。遊び心溢れる文化的見学アイデア、市内での海水浴、カランク散策など家族で楽しめるアイティナリーがいっぱいです。

リュベロン地域のブドウ畑を見学

ルールマランよりほど近いこのブドウ畑は、観光に有利なすべての条件を備えています。リュベロン山塊の周囲に広がるマジカルな場所、大きな門構えに中...

自然

飛んで、歩いて、ペダルをこいで…コート・ダジュールでスポーツ!

コート・ダジュール滞在中にスポーツがしたくなったら? 山と海のパノラマを楽しみながらできるアクティビティをご紹介します。 空中を滑走するように...

カルチャー

ル・コルビュジェの建築群が世界遺産に

ル・コルビュジエは主にフランスで活躍した建築家で、近代建築三大巨匠のひとりと呼ばれ、 「住宅は住むための機械である(Machine a habiter)」とい...

関連
記事 

料理

プロヴァンスの秋の味覚を料理できる6アドレス

9月に入ると、プロヴァンスはより身近になります。料理を学びつつ地元の食材を味わうのには理想的な時期です。キノコ、イチジク、栗、それから11月に早くも顔を出し始めるトリュフはもちろんのこと、ここでは秋を最大限に味わうための6つのアドレスをご紹介します!

ゴルフ

コート・ダジュールでゴルフとスパと太陽を満喫する

想像するだけでワクワクしませんか。カイガンマツやキョウチクトウに縁取られたグリーン、整然と植えられた糸杉が陽光を受けてきらめく丘、バンカーを迂回した拍子に目に飛び込んでくる紺碧の海…。便利なパスを利用すれば、プロヴァンス地方とコート・ダジュール地方に多数ある美しいゴルフ場とスパをめぐることも可能。地中海のほとりでドライバーショットの腕を磨き、スパで極上のトリートメントを受けるまたとない機会です…。

マルセイユで過ごす3日間 : 家族で潮風を感じてみてはいかがですか?

暑い季節になり、ますます海に心惹かれる日々となりました。今こそマルセイユに出発しましょう。遊び心溢れる文化的見学アイデア、市内での海水浴、カランク散策など家族で楽しめるアイティナリーがいっぱいです。

リュベロン地域のブドウ畑を見学

ルールマランよりほど近いこのブドウ畑は、観光に有利なすべての条件を備えています。リュベロン山塊の周囲に広がるマジカルな場所、大きな門構えに中...

自然

飛んで、歩いて、ペダルをこいで…コート・ダジュールでスポーツ!

コート・ダジュール滞在中にスポーツがしたくなったら? 山と海のパノラマを楽しみながらできるアクティビティをご紹介します。 空中を滑走するように...

カルチャー

ル・コルビュジェの建築群が世界遺産に

ル・コルビュジエは主にフランスで活躍した建築家で、近代建築三大巨匠のひとりと呼ばれ、 「住宅は住むための機械である(Machine a habiter)」とい...