今、フランスでは

ぜひ
お見逃しなく 

フェスティバル、展覧会、コンサート、ビッグイベント……。フランス各地と同様にFrance.frでも、常に何かが起こっています。

アクティビティ

フランスへ
ようこそ 

素晴しい文化施設巡り、それもと高い山でのハイキング。恋人とワイン街道へ、あるいは子供と一緒にクルージング……今回はどんなフランスの旅にしましょうか?

Getty Images
マルティニーク

白い砂、ココヤシ、クレオールの味わい・・・マルティニークにいざ!

カラヴェル岬の自然保護地区のロシェ・ディアマンからの眺めを楽しみましょう。グランリヴィエールでは、釣り人たちの美しい動作と色とりどりの無甲板ボートに驚嘆。

歴史建造物指定を受けている古い蒸留所、アビタシオン・クレマンで昔の情緒に浸ったら、フォール・ド・フランスの市場でオクラ、ハヤトウリ、ゴレンシを買ってみます。 

ぜひ
お見逃しなく 

絞り込み

3つの大海に浮かぶフランス海外領土

2人で

マルティニークで夕日を鑑賞するために、私たちが気に入っている6つの場所

空は、モーブ、パープル、金色のニュアンスを帯びながら真っ赤に染まっています。小山やプレ山は赤銅色の光でくっきりと浮かび上がっているように見えます。夕暮れの匂いや音、冷気…。マルティニーク島で貴重な夕日の瞬間を味わうために、私たちのお気に入りの場所をご紹介します。

カルチャー

ココザブリコと一緒に、マルティニークへの旅

ベル ボンジュー(クレオール語で「こんにちは」の意味)!アンティル諸島出身で、時間があいたときには冒険を楽しむ女性、ココザブリコ。そんな彼女の日常を通して、彼女の島マルティニークをご案内します。グルメ、アート、散歩…。あなたも島の住民になった気分で滞在をお楽しみください!

マルティニーク:アクティビティ、見どころ・・・

マルティニーク島はカリブ海に浮かぶ宝石のような島。北側は黒い砂、南側は黄金色の砂のビーチ、つい登ってみたくなるプレ山、ダイビングすれば安らぎのひと時・・・。色とりどりのボート、えも言わぬ香りが漂う市場の陳列台、アンティーユ音楽のリズムが響き、クレオールの魔法にかかったようです。

こちらもご覧ください 

サン・バルテレミー
サン・マルタン
マヨット
グアドループ諸島
ウォリス・フツナ