今、フランスでは

ぜひ
お見逃しなく 

フェスティバル、展覧会、コンサート、ビッグイベント……。フランス各地と同様にFrance.frでも、常に何かが起こっています。

アクティビティ

フランスへ
ようこそ 

素晴しい文化施設巡り、それもと高い山でのハイキング。恋人とワイン街道へ、あるいは子供と一緒にクルージング……今回はどんなフランスの旅にしましょうか?

知っておくと便利な連絡先

病気になったとき

フランスでは医・薬が完全に分業になっています。週末に医者または薬剤師を必要とするときには、 警察署にお問い合わせください。もよりの医者または薬剤師を紹介してくれます。重病だったり事故にあった場合はただちに入院させてくれます。薬局では普通医師の処方箋がないと薬は買えません。

病院

  • アメリカン・ホスピタル HOPITAL AMERICAIN 日本語が通じる総合病院 http://jp.american-hospital.org/ (外部リンク)63, BD VICTOR HUGO 92200 NEUILLY-SUR-SEINE
    TEL. 01 46 41 25 25 / TEL 01 46 41 25 15 (日本語)
  • 救急車(SAMU) TEL. 15
  • 救急医(SOS Médecin) TEL. 01 47 07 77 77
  • 救急歯科(SOS Dentaire) TEL. 01 43 37 51 00

知っておくと便利なアドレス

日本で

■フランス大使館
〒106-0047 東京都港区南麻布4-11-44 TEL 03-5798-6000
www.ambafrance-jp.org/

■在大阪・神戸フランス総領事館
〒606-8301 京都市左京区吉田泉殿町8 関西日仏学館
TEL 075-761-2165
MAIL cgf.kyoto@ifjkansai.or.jp
www.consulfrance-osaka.or.jp
*在大阪・神戸フランス総領事館は2009年11月27日(金)に閉館し、京都市の関西日仏学館に移転しました。

■エールフランス日本支社
〒107-0062 東京都港区南青山1-1-1 新青山ビル西館15F
TEL 03-3475-2210
TEL 03-3570-8577(個人予約)
大阪 TEL 06-6641-1271
名古屋 TEL 052-551-4141
http://www.airfrance.co.jp (外部リンク)

■日本ユースホステル協会
〒101-0061 東京都千代田区三崎町2-20-7 水道橋西口会館 TEL 03-3288-0260

■フランス政府留学局 http://japon.campusfrance.org (外部リンク)

フランスで

■日本大使館
7, avenue Hoche 75008 Paris 8区 TEL 01 48 88 62 00
www.fr.emb-japan.go.jp

■救急 TEL 15

■警察 TEL 17

■消防署 TEL 18

Paris 

他のアイデア
を見る 

関連
記事 

手続き(査証&パスポート)

フランスの入国、出国手続き

パスポートとビザ フランスへはパスポートがあれば入国できます。 滞在が3ヵ月以内ならばビザは不要です(3ヵ月を越える滞在、フランスでの就労などで...

手続き(査証&パスポート)

フランスの地理、概略、人口

人口: 6,662万7600人(2016年 INSEE) 面積 63万2,834 km2、うちフランス本国は55万1,695 km2 首都 パリ 主要都市...

フェスティバル

クリスマス・マーケットの魔法が広がるルーヴル美術館ランス別館周辺地域(ALL)へ!

オー・ド・フランス地方(Hauts-de-France) は、その名のとおりフランス北部に位置しています。英仏海峡の下に建設されたトンネルでイギリスとつながっている沿岸地域でもあり、多くの名所が存在します。

ショッピング

ギャラリー・ラファイエットのクリスマスの舞台裏

小さい星の装飾や駐車場できらめくラメ以外には特に変わったところのない、ここ、サン・モール・デ・フォセ(Saint-Maur-des-Fossés)の住宅街。実は毎年クリスマスの2か月前になると、とあるアトリエで、ギャラリー・ラファイエットのクリスマスデコレーションの準備が行われているのです。少しだけ中の様子をのぞいてみましょう。

建築

ルネサンスを代表する建築的偉業 シャンボール城

今から約500年前、ルネサンスの至宝シャンボール城の建設が始まりました。フランソワ1世が自らの権力を誇示するために建てさせたシャンボール城は、中世からルネサンスへの時代の変化が表れた真の建築的偉業と言えるでしょう。今日なお現存する最も謎めいたロワールの古城の一つ、シャンボール城についてさらに詳しく見ていきましょう。

都市

パリジャン気分に浸れる場所-オテル・ド・クリヨン

改装を経て、先日仏ホテル最高の 格付け「パラス」を付与された、フランス新古典主義のアイコン、オテル・ド・クリヨン。18世紀のパリのエスプリと、現代のそれを融合し生み出された、時代を超越するエレガンスをあなたに。

関連
記事 

手続き(査証&パスポート)

フランスの入国、出国手続き

パスポートとビザ フランスへはパスポートがあれば入国できます。 滞在が3ヵ月以内ならばビザは不要です(3ヵ月を越える滞在、フランスでの就労などで...

手続き(査証&パスポート)

フランスの地理、概略、人口

人口: 6,662万7600人(2016年 INSEE) 面積 63万2,834 km2、うちフランス本国は55万1,695 km2 首都 パリ 主要都市...

フェスティバル

クリスマス・マーケットの魔法が広がるルーヴル美術館ランス別館周辺地域(ALL)へ!

オー・ド・フランス地方(Hauts-de-France) は、その名のとおりフランス北部に位置しています。英仏海峡の下に建設されたトンネルでイギリスとつながっている沿岸地域でもあり、多くの名所が存在します。

ショッピング

ギャラリー・ラファイエットのクリスマスの舞台裏

小さい星の装飾や駐車場できらめくラメ以外には特に変わったところのない、ここ、サン・モール・デ・フォセ(Saint-Maur-des-Fossés)の住宅街。実は毎年クリスマスの2か月前になると、とあるアトリエで、ギャラリー・ラファイエットのクリスマスデコレーションの準備が行われているのです。少しだけ中の様子をのぞいてみましょう。

建築

ルネサンスを代表する建築的偉業 シャンボール城

今から約500年前、ルネサンスの至宝シャンボール城の建設が始まりました。フランソワ1世が自らの権力を誇示するために建てさせたシャンボール城は、中世からルネサンスへの時代の変化が表れた真の建築的偉業と言えるでしょう。今日なお現存する最も謎めいたロワールの古城の一つ、シャンボール城についてさらに詳しく見ていきましょう。

都市

パリジャン気分に浸れる場所-オテル・ド・クリヨン

改装を経て、先日仏ホテル最高の 格付け「パラス」を付与された、フランス新古典主義のアイコン、オテル・ド・クリヨン。18世紀のパリのエスプリと、現代のそれを融合し生み出された、時代を超越するエレガンスをあなたに。