「ロック!ナントの歴史展」開催

2018年2月24日から2019年11月10日まで、ナントの町はロックロールで盛り上がります。ナントのロック・シーンはフランスで最も豊かであり、ナントの歴史の中に刻み込まれています。ブルターニュ大公城ナント歴史博物館で開催される展覧会「ロック!ナントの歴史」("Rock ! Une histoire nantaise")は、それを物語ります。

クリスティーヌ・アンド・ザ・クイーンズや、C2C、フィリップ・カトリーヌ、ジャンヌ・シェラルが、どこの町の出身地でもあるナント。ロワール・アトランティック県のこの町は、フレンチ・ロックの牙城の一つです。60年代以降のあらゆる政治や社会の物語が、稽古場やスタジオ、バー、ホール、地元ラジオ局、レコード屋などで影のアーティストや活動家によってつづられてきました。ナント歴史博物館では、ナントの音楽シーンを通じて、フレンチ・ロックの歴史をたどるユニークな展覧会を開催します。

60年代から現代にいたる変遷を物語る展覧会は、音楽にすっかり浸ることのできる演出を施した9つのセクションで構成され、フェスティバルのゴブレットを使ったオリジナルなオーディオ・システムを使って120曲の音楽を聴くことができます

子供向けの特別見学コースでは、幽霊のロッカーたちと一緒に、観察したり、聞いたり、音楽と互いに反応しあったりすることができます。耳の不自由な見学者のためにも、特別の見学ツールが用意されています。それは音を振動に変えることができるサブパックと呼ばれるベストのような形の革新的なシステムです。

展覧会の会期中、コンサートや講演会も解される予定です。

実用情報 

Château des ducs de Bretagne – Musée d’histoire de Nantes, 4 place Marc Elder, 44000 Nantes
2018年2月24日~2019年11月10日
一般料金 8ユーロ

詳細情報 

イベントの外部リンク

実用情報 

Château des ducs de Bretagne – Musée d’histoire de Nantes, 4 place Marc Elder, 44000 Nantes
2018年2月24日~2019年11月10日
一般料金 8ユーロ

詳細情報 

イベントの外部リンク