マントンのレモン祭

2019年2月16日から15日間に渡り、第86回目となるマントンのレモン祭りが開催されます!

マントンのレモン祭は、ニースのカーニバルやモナコのF1グランプリに並んで、コート・ダジュールの3大イベントのひとつです。レモンやオレンジなどの柑橘類で作られた巨大なモニュメント(時には建造物も!)を見るために、毎年世界中から20万人以上の人々が集まります。

レモンやオレンジのモニュメント

入口をくぐると、すぐに出迎えてくれる数えきれないほどの柑橘類で作られた巨大なモニュメント。賑やかな音楽と南仏のまぶしい太陽の中で、ビオヴェ庭園に並べられた合計13体のモニュメントが鮮やかに映えます。柑橘類を栽培する地元の農家のブースでは、しぼりたてのレモネードや、オレンジのはちみつ漬けを試すこともできますよ。

光の庭園(Les Jardins de Lumières)
2月16日(土)、22日(金)、3月1日(金)は20時30分から「光の庭園」を楽しむことができます。暗くなった会場で、柑橘類が幻想的な光に照らし出されます。すべてが夢のように詩的で美しい雰囲気に包まれていきます。

View this post on Instagram

🍋 bon

A post shared by Maxime Bso (@baaxime) on

パレードは見逃せない!

2月17日(日)、24日(日)、3月3日(日)の14時30分からと、2月22日(木)、3月1日(木)の21時からは、パレードが行われます。日曜日の午後と木曜日の夜は、あたりを包む幸福感と色とりどりの色彩を体験しましょう。