シャンパーニュ、ポメリーのカーヴに現代美術が大集合

ランスにあるシャンパーニュのメゾン、ポメリーPommeryは、毎年、白亜室の土壌に作られたカーヴ地下貯蔵庫で、現代美術の展覧会「エクスペリエンス・ポメリーExpérience Pommery」を開催しています。第14回となる2019年の展覧会テーマは「地下のエスプリ」。18キロにも及ぶ地下貯蔵庫を体験する素敵な企画です。

ロボット

パクイ・ハードウェアPakui Hardwareの二人は、17貯蔵庫で、シリーズ「衣服のクリーチャーCreatures of Habit」を展示しています。デュオの名称はハワイの神話にインスパイアされたもの。鉄、撥水素材の布地、シリコンで作られた、防護服を思わせる彫刻をロボットにまとわせています。

ネズミのアート

白亜室の土壌に掘られたポメリーのカーヴ。その内壁に、アリーヌ・ブーヴリによるレリーフ彫刻のネズミたちの一群がやってきました。恐怖を楽しむブーヴリらしい手法です。恐がらなくて大丈夫。カーヴを訪ねたあなたがすれ違うのは、親しみあふれる、ときに厚かましいけれど小さなネズミたちです。

ネズミのアート

白亜室の土壌に掘られたポメリーのカーヴ。その内壁に、アリーヌ・ブーヴリによるレリーフ彫刻のネズミたちの一群がやってきました。恐怖を楽しむブーヴリらしい手法です。恐がらなくて大丈夫。カーヴを訪ねたあなたがすれ違うのは、親しみあふれる、ときに厚かましいけれど小さなネズミたちです。

換気装置

シレール貯蔵庫の曲がり角に張り巡らされた、イギリスのアーティスト、ホリー・ヘンドリーHolly Hendryによる巨大なモニュメント「ホメオスタシスIIHomeostasis II」には、ただただ驚くばかりです。高さ30mの構造物の前を素通りすることは不可能。換気用のダクトで組み上げられた、まさしく迷路です。

ジョンとヨーコ

オノ・ヨーコとジョン・レノン姿が、ポメリーの地下貯蔵庫の壁に映し出されます。実験アニメ映画『オー!ヨーコOh Yoko !』の上映は、日本人アーティストの田名網敬一によるものです。

ジョンとヨーコ

オノ・ヨーコとジョン・レノン姿が、ポメリーの地下貯蔵庫の壁に映し出されます。実験アニメ映画『オー!ヨーコOh Yoko !』の上映は、日本人アーティストの田名網敬一によるものです。

地下の城

シャンパーニュ貯蔵庫が、アーティスト、アントワン・オルフィーAntwan Horfeeの隠れ家に…。オルフィーはここに、空気で伸び縮みする地下の城を建ててあるいは倒してみせました。城は巨大な絵画やアニメーションに動きをもたらし、洞窟の中に奥行きを演出しています。

シャンパーニュの帝王、ポメリーの創業者にオマージュを捧げたルイーズ・ポメリー貯蔵庫が、空の薬莢で床が埋め尽くされています。「2万発の薬莢20'000 gun shells」と名付けられた同作品は、アーティスト、マティアス・ファルドバッケンによるもの。軍需産業をテーマにしています。

シャンパーニュの帝王、ポメリーの創業者にオマージュを捧げたルイーズ・ポメリー貯蔵庫が、空の薬莢で床が埋め尽くされています。「2万発の薬莢20'000 gun shells」と名付けられた同作品は、アーティスト、マティアス・ファルドバッケンによるもの。軍需産業をテーマにしています。

オマージュ

2017年に急逝したパリのストリートアートの寵児、サヨSAEIOに敬意を表し、カルノ貯蔵庫が丸ごとサヨに捧げられました。2014年制作の「Locus Puta 1」や、時代ごとの絵画や映像作品を一挙に目の当たりにすることができます。

ヴァニタス

ポメリーに到着すると、タニア・ムローのインスタレーションがわたしたちを迎えてくれます。そこに隠された暗号を解読できますか?これは、旧約聖書の「コヘレトの言葉」の一節「ヴァニタス・ヴァニタートゥム・エ・オムニア・ヴァニタス何という空しさ、何という空しさ、すべては空しい」です。

ヴァニタス

ポメリーに到着すると、タニア・ムローのインスタレーションがわたしたちを迎えてくれます。そこに隠された暗号を解読できますか?これは、旧約聖書の「コヘレトの言葉」の一節「ヴァニタス・ヴァニタートゥム・エ・オムニア・ヴァニタス何という空しさ、何という空しさ、すべては空しい」です。

今日のポメリーの名声は、マダム・ポメリーの功績によるものです。1858年に夫を亡くし実業家となったポメリー夫人は、白亜室の土壌に、長さ18km、深さ30kmの迷宮のような地下貯蔵庫を作り、116段の階段で地上と結びました。ポメリーの巨大な建築は、幾つもの砲塔、胸壁、主塔を備えて、当時の他のシャンパーニュ・メゾンの佇まいとは一線を画していました。このほかに、ランスを拠点とするポメリーを特徴づけるものといえば、25ヘクタールものぶどう畑「クロ・ポンパドールClos Pompadour」でしょう。この畑で採れたぶどうから、同じ名前を冠した特別なシャンパーニュが作られています。