のんびり過ごしたい冬のブルターニュ

息を飲むような美しい海に、健康と美容のエキスパートによるタラソ・セラピーなどなど。ブルターニュは都会の喧騒を離れてのんびり過ごすのにぴったりの場所です。サン・マロからキブロン半島まで、体と心に効く理想のメニューを考えました。

ブルターニュ産ヘンプの効用を楽しむ

ヘンプ(麻)オイルには肌にいい、いくつもの効用があることを知っていますか? クリーンな肌を目指すなら、スパ・マラン・デュ・ヴァル・アンドレSpa Marin du Val Andréの新作ケア・メニュー「エネルジー・ブレイズ」Energie Breizhを試してみてください。ブルターニュ産の植物からインスピレーションを得たメニューで、極度に乾燥した肌も癒します。メニューには、ボディとフェイスのゴマージュ、マッサージ、指圧、海藻とヘンプでつくったお菓子が含まれています。ブルターニュらしい落ち着いたスパで、心も体も癒されます。
スパ・マラン・デュ・ヴァル・アンドレ公式サイト (外部リンク) (フランス語)

サン・マロで瞑想

テルム・マラン・ド・サン・マロThermes Marins de Saint-Maloは、荘厳なサン・マロ湾を擁するシヨン海岸plage du Sillonに位置するスパです 。その落ち着いた雰囲気にぴったりな新しい滞在型メニュー「メール&メディタシオン」(海と瞑想)Mer & Méditationにトライしてみてください。このメニューは、マインドフルネスによる瞑想とタラソ・セラピーとスパの効用を組み合わせたもので、体をほぐして、リラックスとデトックスを促しながらケアをしていきます。運がよければ、サン・マロの壮観な潮の満ち引きも見ることができるでしょう。
テルム・マラン・ド・サン・マロ公式サイト (外部リンク) (フランス語)

キブロンで楽しむ食事

「健康をお皿の上に」。これが、食事療法のこだわるソフィテル・キブロン・タラサSofitel Quiberon Thalassaの哲学です。レストラン「ル・ディライト」Le Delightの新シェフ、ウィリアム・ラモットは栄養士チームとともに、風味豊かでバランスのとれた料理の創作に日々取り組んでいます。地元産の高級食材を多く用い、海藻やホテルの庭で摘んだ草花を添えています。食べておいしい、太りにくいメニューです。料理ワークショップをよく聞いておけば、家に帰ってからもよい習慣を続けることができるでしょう。
ソフィテル・キブロン・タラサ公式サイト (外部リンク) (フランス語)

クルエスティの港でおもいっきり自分を甘やかす

ミラマール・ラ・シガール・ホテルMiramar La Cigaleのモットーは「オーダーメイド」。なぜなら、私たちの体(と頭)が必要としているものを一番よくわかっているのは私たち自身だからです。新しい滞在メニュー「シニャチュール・プリヴィレージュ」Signature Privilègeは38のケアから好きなものを自分で選ぶメニューです。この機会に、ミラマール・ホテルに新しくできたプール「パルクール・マラン」parcours marinも楽しんでください。最新設備を備え、水温を34度に保った温水プールです。水温同様、海の眺めも素晴らしく、タラソ・セラピーを提供するこのホテルのあちこちから眺めることができます。
ミラマール・ラ・シガール・ホテル公式サイト (外部リンク) (フランス語)

ベノドで変身

ルレ・タラソRelais Thalassoは、ブルターニュ半島に位置するフィニステール県のさらに突端のべノド岬にあるスパ・ホテルです。「セジュール・メタモルフォーズ」(変身のためのステイ)Séjour Métamorphosというメニューでは、スパを出たときの心の安らぎずっと続くことを目標としています。このメニューは5つのレッスンからなり、反射の改善精神の解放ボディ・ケア、体内バランスの改善フェイス・ケアをおこないます。専門家の助言を受けながら学ぶフェイス・ケア、ボディ・ケアはとても心地のよいものです。ケアがおこなわれるのは新たにケアルームとしてつくられた特別なスペースで、ブルターニュ地方のすばらしい風景を思わせる自然をイメージした、セミ・プライベートなスイート・ルームです。
ルレ・タラソ公式サイト (外部リンク) (フランス語)

ベル・イル島でいつもとは違ったひとときを

ベル・イル島のル・カステル・クララLe Castel Claraと周辺のどかな風景は、時間を忘れたひとときを過ごすのにぴったりの環境です。「リヤン・ク・ソワ」(自分だけ)Rien que soiというプログラムを頼むと、ハイドロセラピー(水治療法)のケアを堪能することができます。また、究極のウェルネスを目指す「モドゥラージュ・デュ・モンド」(世界のマッサージ)Modelages du mondeというプログラムも用意されています。さらに、自然療法医のアドバイスや栄養士との面談、海水を使った温水プールでのワッツもあります。ワッツとは、水中でおこなう指圧のようなもので、ル・カステル・クララの新メニューです。ゆっくりと、完全にリラックスして、いつもとはまったく違ったひとときを味わうことができます。
ル・カステル・クララ公式サイト (外部リンク) (フランス語)

ドゥアルヌネで筋肉増強

日曜だけ運動する人も、ハイレベルなスポーツ選手も、筋肉量を上げたい人には、タラソ・ヴァルディス・ドゥアルヌネThalasso Valdys Douarnenezがおすすめです。「スポール・エ・サンテ」Sport et santé(スポーツと健康)という新しいケア・メニューでは、ひとりひとりにあったスポーツ指導が受けられ、脚の強壮マッサージや、低温療法ジェット・バス・マッサージといった体のラインを整えるためのさまざまなケアを試すことができます。ブルターニュ半島の沿岸を通る幹線道路GR34がホテルの下を通っていますが、この道を歩いていれば、毎日の散歩も簡単になるでしょう。
タラソ・ヴァルディス・ドゥアルヌネ公式サイト (外部リンク) (フランス語)