グランド・ホテル・バリエール・ディナールでの静養

160周年を迎え、グランド・ホテル・ディナールGrand Hôtel Dinardは、スパと若返りの治癒をメニューに加えました。5か月に及んだ大改修を終え、ブルターニュ地方のエメラルド海岸côte d’Émeraudeに位置するこのシックなリゾート地最大のホテルは、その歴史を振り返り、伝説をつくってきた過去の著名な顧客たち(王族、作家、画家、映画俳優など)にちなんだ装飾をちりばめています。

アガサ・クリスティーは、エクルーズのビーチplage de l’Écluseで水泳を習い、パイロットのローラン・ギャロスは、そこで最初の航空関係の会合を行いました。さらに時をさかのぼれば、リュミエール兄弟は、「妖精の口」と名付けられた洞窟を暗室にして、初めてカラー写真印刷の実験を行いました。ベル・エポック時代のディナールのオーラが感じられますね。

ディナール最古のホテル

エメラルド海岸のこの街は、19世紀半ば、温暖な気候と海賊の街サン・マロの向かいに位置する、魅力あふれる立地を気に入ったイギリス人たちでにぎわうようになり、すぐにヨーロッパの著名人たちがこぞって訪れる場所となりました。こうした人々を受け入れるため、しばしば独創的な建築のヴィラが海岸沿いに建てられたのです。中でも、ある館がやがて社交の中心となります。
1858年、このリゾート地の最初のホテルとして完成したグランド・ホテルは、その後ずっとディナールのナンバーワンホテルであり続けています。

ここよりさらに象徴的な景観をえらぶのは難しいでしょう。窓の向こうには、サン・マロの城壁をアクセントにした湾のパノラマが広がります。ホテルからすぐのエクルーズ・ビーチに設置された青と白の縞模様のテントは、上流階級の婦人たちが使う木製の更衣室を波打ち際まで馬が引いていった、最初の海水浴ブームを思い起こさせます。ブルターニュへの愛着と、静養が時には冒険でもあった時代の精神の二つにインスピレーションを受けたアレクサンドル・ダナン氏による洗練された改装工事によって、かつての豪華な時代がよみがえりました。

インスピレーションを与えるエメラルド海岸

大海の底から青色が現れ、濃い緑色はブロセリアンドの森forêt de Brocéliandeに深くその根をはる一方、砂のトーンが、エメラルド海岸の長い砂浜とミステリアスなハーモニーを奏でています。
入口に入るやいなや、ロビーは長い航海へといざなうかのようです。船体に敬意を表した貴重な木製の漆塗りデスク。大海原のように色が変化する絨毯。グランド・ホテル・バリエール・ディナールは、ヨットとなり、またある時には波を切る浮桟橋をともなって、航海を続けます。

86の客室とスイートルームでは、スーツケースを置いて、昔の旅行者に思いを馳せてください。
シンプルで和らいだ空間は、そのための仕掛けとなる装飾でいっぱいです。大航海時代の旅の調度品を連想させる三脚のナイトテーブルや、異国情緒を追い求めた作家たちの著書などなど。壁のあちらこちらに飾ってあるセピア色や白黒の古い写真のように、チャーチル首相がビーチで帽子をもて遊ぶのをのぞき見ているかのような感覚に陥りそうです。

バーでカーク・ダグラスとご一緒に

333カフェは、青と白の縞模様の壁を擁するこのホテルのもう一つの伝説です。1957年、アメリカの俳優カーク・ダグラスKirk Douglasは、この地方で映画「海賊」を撮影中の1か月間、グランド・ホテルに宿泊しました。そこから、この場所は彼が好んだカクテル、333の名前が付けられたのです。その作り方は、ジン三分の一、コワントロー三分の一、オレンジジュース三分の一、これらをすべてシャンパーニュで混ぜ合わせます。

大きなガラス窓とヨットの写真が特徴的なレストラン「ジョルジュ・サンクGeorge V」は、洗練された新しいデザインの下、世界の味覚、大勢で取り分ける料理、マストの一品、ローカルな料理に一工夫加えた一品などを通じて、食の世界一周へとお客様をお連れいたします。

海の空気に触れて、新しい場所に行ってみたくなりましたか?引き潮の時、ランド・ヨットに乗って砂浜を行き来したり、ディナールの小道を自転車で進んで、史跡認定を受けたヴィラを探してみてはいかがでしょう。その後は船で、白い砂とトルコ色の水に囲まれた島々をで巡ってみてください。

屋内プールとソラリウム

高い水温(28℃)が恋しくなったら、真珠の宝石箱のようなピカピカのディアーヌ・バリエールのスパとその素晴らしい屋内プールにどうぞ!お天気の良い日は、ソラリウムの広いテラスで贅沢なスナップショットを!
太陽と波しぶきをいっぱいに受けながら、沖に向かうヨットの帆がバレエを踊っているかのように揺らめくのを眺める・・・やっと取り戻せた失われた時間を絵葉書にして永遠に残しておく、そんなスナップショットです。

他のアイデア
を見る