ブルゴーニュ:アクティビティ、見どころ・・・

パリから南東へ。ブルゴーニュは旅人達をテイスティング、そして分かち合いへと誘います。新鮮な空気を吸う、ユネスコの世界遺産に指定された場所を訪れる、洗練された料理を味わう、フランス最古のワイン街道を歩く。また、テロワールの地理を復習しながら味覚に磨きをかけるにはどうすれば良いのでしょうか。全部(またはほとんど全部)説明します。

見どころ

  • ブルゴーニュ公の都、ディジョン
  • ボーヌの施療院
  • 芸術と歴史の町、シャロン・シュル・ソーヌ
  • クリュニー修道院とトゥルニュ
  • ブルゴーニュ公の宮殿
  • サン・テチエンヌ・ド・サンス大聖堂
  • 小さな町シャブリ
  • パレ・ル・モニアルのサクレクール大聖堂
  • ゲドロンの中世の建設現場
  • シャリテ・シュル・ロワール小修道院とヴェズレ大聖堂

アクティビティ

  • ベリュ城の見学とワインのテイスティング
  • グランクリュ街道
  • ファロー(Fallot)マスタード工場のマスタードバーでテイスティング
  • サイクリング・ウォーキングロード、ヴォワ・ヴェルトを自転車で走って日常を忘れる
  • 貴重で高級な品、トリュフを楽しむ
  • フォントネー修道院で900年の歴史を辿る
  • ディジョンのフクロウの伝説を解明する
  • ボーヌのブルゴーニュワイン学校へ
  • ニヴェルネ運河をクルージング
  • モルヴァン湖の旅

より詳しく知るには:

ブルゴーニュへの行き方 

他のアイデア
を見る