「Kinda Break」と一緒に、バスク地方で自然を楽しむ旅

バスク地方にあるのは、海岸だけではありません!「Kinda Break」のブロガー、クロエ・ドゥラヌーが、驚きがたくさんある内陸部の高所で、家族連れでのハイキングにご案内します。歩きやすい靴を履き、バックパックを背負って、彼女の後に続いてください!
アマゾン川流域のような印象:カクエッタ峡谷

青々と生い茂る植物に囲まれた小道を進むと、次々にサプライズがあなたを待っています。高所にある吊り橋、洞窟、滝。子供と一緒でも歩きやすく、日常とは全く異なる景観が楽しめる、このサント・アングラスでのエクスカーションを特にお勧めします(約2時間)。

オルザルテの吊り橋の上で、束の間の宙吊り気分

ラロー村で、空中150mの高さにあるオルザルテの吊り橋を渡ってください。私の家族は高所恐怖症ではありませんが…それでも、確実にスリルを味わえます。

絶対に登りたい山:ラ・リューヌ

一年中、何度でも訪れたい、バスク地方の名所。標高905メートルの場所から、大西洋の壮大な眺めが楽しめます。複数の登山ルートがあって、電車でも登り下りすることが可能です。

サント・バルブで一休みして、サン・ジャン・ド・リュズ湾を眺める

サン・ジャン・ド・リュズは、私のイチ押しのバスク地方の都市(祖父母が住んでいました)。海岸沿いを散歩するときは、サント・バルブの丘で足を止めてください。小さな礼拝堂と素晴らしい眺めが待っており、心安らぐひとときを過ごせます。

バスク地方の川は急流だと思っていらっしゃるようですが、実際に行かれたことはありますか?川に行って、フライフィッシングを体験してみることをお勧めします。非常に楽しくてリラックスできるアクティビティです。「メイド・イン・リバー(Made in River (外部リンク))」のグレン・デルポルトと一緒にお試しください。

モンダラン山の上で過ごす一夜

わずか10㎞ほどの手軽なハイキングで、360度の眺望が楽しめます。理想的ではないですか?私たちと同じように、上でテントを張りましょう。日没と日の出時には、他所では体験できないパノラマが楽しめるキャンプです。

フランスで最も美しい村の一つ、サールでの週末

この魅力たっぷりの村では、なすべきことが山ほどあります…。私たちは、キントア・バスク豚の飼育場とエチョラの動物園を見学、ポトック(バスク地方のポニー)に乗って散歩、サールの洞窟を探検しました。

バスク地方への行き方