【おうち時間】クラフティを作ってみよう!

フランス人は本当にデザートが大好き。特に、家族みんなで手作りしておやつを用意するとなったら、大変なお祭り騒ぎ。美味しいものに夢中なブロガーがおやつのレシピを公開していますので、お子様といくつか試しに作ってみませんか?今日は、ベルガモット&ファミリー(Bergamate & Family)のクラフティに挑戦してみましょう。とっても美味しいですよ!

さくらんぼの季節ももうすぐ。イザベルさん、別名ベルガモット(Isabelle alias Bergamote)さんのブログ (外部リンク) でレシピの復習をしながらシーズンを待つことにしましょう。可愛い小さな手が冷凍庫からベリー類を取り出し、厚みのあるクレープのような生地に、ビー玉を落とすようにポン、ポン、ポン。あとはオーブンに入れればクラフティの出来上がり。フランス中央部のリムーザンに伝わる郷土菓子です。クラフティで素敵な夏、美味しいバカンスをどうぞ。
【【いくつ知ってる?】フランスの郷土菓子19選】


6名分
冷凍チェリー 400〜500グラム
小麦粉 100グラム
粉砂糖 50グラム(できれば精製していないもの)
卵 3個(大体同じような大きさの鶏卵)
脂肪分が半分カットされた牛乳 250ml(あるいは成分無調整の牛乳)
リキッド・バニラ 小さじ1
バター

作り方

  1. 型にバターを塗り、小麦粉をまぶす。
  2. オーブンを180度で余熱する。
  3. さくらんぼを取り出し、キッチンペーパーに置く。霜がついている場合はぬるま湯でさっと洗って拭き、耐熱皿に並べる。
  4. ボールで卵と砂糖とバニラを混ぜ合わせる。
  5. 小麦粉を足し、滑らかになるまで混ぜる。
  6. 何回かにわけて牛乳を足して生地を伸ばす。
  7. できた生地をさくらんぼの上から型に流し込む。
  8. オーブンで20分焼く。
  9. オーブンから出して冷めたら、粉砂糖をふりかけてもいいでしょう。