マレ地区 流行ファッションが集まる

  • Shopping parisien - Le Marais

    © Paris Tourist Office - Amélie Dupont

    Shopping parisien - Le Marais

    © Paris Tourist Office - Amélie Dupont

  • Bijouterie - Le Marais

    © Paris Tourist Office - Amélie Dupont

    Bijouterie - Le Marais

    © Paris Tourist Office - Amélie Dupont

  • Chapelier - Le Marais

    © Paris Tourist Office - Amélie Dupont

    Chapelier - Le Marais

    © Paris Tourist Office - Amélie Dupont

マレ地区 流行ファッションが集まる 75004 Paris fr

流行の店、デザインやクリエーターの店が建ち並ぶマレ地区

ショーウィンドーを眺めながらの散策に最適なマレ地区。ロジエ通りrue des Rosiers など多くの通りが歩行者専用で、さらに日曜日にはフラン・ブルジョワ通りrue des Francs-Bourgeois とタンプル通りrue du Temple が車両通行止めとショッピングにはうってつけです。

マレにはコスCOS、エロトクリトスErotokritos、マチエール・ア・レフレクションMatieres a reflexion と言ったたくさんのファッション関連のショップがあります。流行のロックスタイルの衣料品ブランド、ザ・クープルズTheKooples はヴォージュ広場 place des Vosges の近くに新しいコンセプトショップTheKooples Sport をオープン。

 

その他のショップ

Suite.341 はロジエ通りrue des Rosiers にオープンしたコンセプトストア。マージュMaje、サンドロSandro 、クローディ・ピエルロClaudie Pierlot のコレクションを扱います。数ヶ月前から、マレ地区にはボディーケアや香水の店がつぎつぎと開店しています。コスメブランドKiehl's 、メイクアップブランドMAC に続いて、イタリアの香水メーカーアクア・ディ・パルマAcqua di Parma が2012 年秋にフランス唯一のショップをフラン−ブルジョワ通り rue des Francs-Bourgeois に開きました。

この通りには、ほかにもDiptyque、ゲランGuerlain、ジョー・マローンJo Malone などの香水店があります。とりわけオーマレHaut Marais には、ボーマルシェ大通りboulevard Beaumarchais のサンドロSandro や女性クリエーターのステラ・カデンテStella Cadente などここ数年プレタポルテの大型店の進出が目立ちます。

フェアトレードのコンセプトストアであるメルシMerci では衣料品、装飾品が売られていて、2 つのカフェもあります。子供服専門店のボントンBonton は子ども向けのプレゼント、アクセサリー、ファッション、そして美容室を備えたコンセプトストアを開きました。

見どころ

カレンダー

見どころ