古代劇場で見るオランジュ演劇祭

  • © Philippe Gromelle Orange

    © Philippe Gromelle Orange

古代劇場で見るオランジュ演劇祭 84107 Orange fr

プロヴァンス 真夏の夜の夢

プロヴァンス地方オランジュは、アヴィニヨンからも近く、周囲にはコート・デュ・ローヌのブドウ畑が広がっているのどかな一帯で、1年のうち300日が晴天という天候に恵まれた場所でもあります。

毎年、オランジュの古代遺跡、世界遺産にも登録されているローマ時代の円形劇場を使って上演する演劇祭が、真夏のプロヴァンスを賑やかに彩ります。

古代遺跡の劇場

このローマ劇場はプロヴァンスの中でも最も保存状態が良いと言われ、背後の石壁が2.000年前そのままの形で残っています。現代ではそこにプロジェクションマッピングの手法で映像を投影し、演劇の演出に使われます。総席数8500席、野外にも関わらずどの席からでも歌手の声が鮮明に聞こえ、古代ローマ人の技術力の高さを証明する建造物でもあります。