ハンドマッサージについて

  • © Atout France / Phovoir

ハンドマッサージについて fr

リラクゼーション・マッサージ:呼吸を整えつつ行うマッサージで、体の緊張を解きほぐし、深いリラックス感が得られます。

 

アフュージョン・シャワー・マッサージ:柔らかな温水シャワーを浴びながら、1人か2人の施術者によって行うマッサージで、精神を落ち着かせ、体を柔軟にする効果があります。あらゆる緊張から体を解放し、眠りの質を改善させます。

 

リンパ・ドレナージュ(フェイシャルとボディー):リンパの流れをスムーズにするためのマッサージで、ゆっくりと優しく一定のスピードで圧力をかけていきます。特に浮腫やセルライト対策に効果があります。

 

・指圧:日本で生まれたマッサージで、体中に何百とあるツボを刺激することで、生命エネルギーの流れを促進します。働きかけるツボによって、活性化させたり、弛緩させたりと、異なる効果が得られます。

 

・カリフォルニア式マッサージ:軽くさする軽擦法と強くさする強擦法を組み合わせたリラクゼーション効果のあるマッサージで、体を完全にリラックスさせるには理想的な方法です。

 

アーユルヴェーダ(インド):温めたゴマのオイルを使うインドの伝統的なマッサージで、体を浄化し、精神をリラックスさせます(アーユルヴェーダとは、長寿の科学を意味する言葉です)。

 

推掌(中国):鍼の原理に基づき体にエネルギーを与える中国のマッサージです。軽くさすったり、強くさすったり、圧をかけたりすることで、人体に刺激を与え、体の深いところまでリラックスさせます。

 

アヴィヤンガ(インド):ゴマのオイルを使ったマッサージで、高いリラクゼーション効果があります。体のエネルギーのバランスを回復します。

 

タイ古式マッサージ:タイの伝統的マッサージ。体全体を伸ばしたり、圧をかけることで、エネルギーの流れを改善します。

 

韓国式リラクゼーション:様々な種類のバイブレーションを体全体に与える東洋の施術で、身体の緊張を完全に解きほぐします。