ルイ・ヴィトン財団美術館

Published on 2014年 7月 28日
  • © Iwan Baan

  • © Iwan Baan

ルイ・ヴィトン財団美術館 8 Avenue du Mahatma Gandhi Paris fr

パリ南西部のブローニュの森に出現した奇想天外なフォルムの建築は、フランク・ゲーリー設計によるルイ・ヴィトン財団美術館。パリの新しい美術の殿堂です。一般公開は2014年10月27日(月)に予定されています。動きと透明感のあるガラス屋根は、19世紀にパリ市内の庭園に造られた温室建築にインスピレーションを得て作られました。

周囲の自然景観に浮かび上がる姿は、風で帆を膨らませた大型船のよう。周囲を池に囲まれ12の帆を広げたような形の建築は、ブローニュの森とアクリマタシオン公園(順化園)の自然に美しく調和して溶け込んでいます。帆を構成する3600枚のガラスパネルは最新技術で一枚ずつ精緻な曲げ加工が施されています。

文化と芸術を奨励するために造られたこの新施設では、近代アート作品の常設展示他、企画展、多分野にわたる文化イベントが実施されます。

ルイ・ヴィトン財団美術館(Fondation Louis Vuitton)
住所:8 Avenue du Mahatma Gandhi, 75116 Paris, France

英語サイトはこちら 

見どころ

見どころ