海辺と城を楽しむフランス北西部のゴルフ・コース

Published on 2014年 2月 14日
  • © CRT Bretagne

  • Château du Domaine des Ormes

    Château du Domaine des Ormes

    © CRT Bretagne

  • Golf Barrière de Deauville

    Golf Barrière de Deauville

    © Fabrice Rambert

  • © CRT Bretagne

海辺と城を楽しむフランス北西部のゴルフ・コース ノルマンディ fr

パリとイル・ド・フランス地方

イル・ド・フランス地方には75ヶ所以上もの有名ゴルフ場があり、フランスでゴルフをするならまず一番に訪れたい地方です。その多くが観光地のすぐ近くに位置し、ゴルフと観光を組み合わせるには最適です。ル・ゴルフ・ナショナルモン・グリフォン・ゴルフ&ホテルなどの世界的に名の知られた名門ゴルフ場でプレーしましょう。

 

ノルマンディー地方

ノルマンディー地方では、ゴルフと海水浴、ゴルフとヨット、ゴルフと文化を一緒に楽しむことできます。芸術好きな人なら大喜びの修道院や城や大聖堂が数多くあるほか、モン・サン・ミッシェルやディエップ港など、ノルマンディー地方の全域で、9ホールや18ホール、27ホールなど様々なゴルフ・コースでのプレーの合間に、バラエティー豊かでユニークな観光も楽しめます。特にお勧めは、エヴルー近くのヌブールにあるシャン・ド・バタイユ・ゴルフ場です。自然の谷と水辺がおりなす60haの敷地に18ホールの素晴らしいコースが広がります。

 

ブルターニュ地方

伝統と自然の宝庫であるブルターニュ地方でのゴルフは、喜びと熱気にあふれています。海岸沿いや内陸部にある32のゴルフ・コースには、目を見張るような風景と暖かなもてなしと質の高い設備があり、また、ゴルフの合い間には、由緒ある建築物や起伏の多い緑豊かな風景を見て回ることもできます。

ゴルフをしながら、かの有名なモン・サン・ミッシェルやサン・マロ、かつての海賊の港町、城壁都市などを観光するなら、海岸沿いのデイナール・ゴルフ場がお勧めです。砂丘と断崖絶壁と砂洲が続く60haの敷地に展開する18ホールのゴルフ場です。

 

ペイ・ド・ラ・ロワール地方

30のゴルフ・コースがあるペイ・ド・ロワール地方も、見どころがいっぱいです。フォントヴロー修道院や24時間レースで有名なル・マン、ヴァンデ地方の砂浜、ロワール川の古城、ナントやラ・ボールなど、数多くの観光名所があります。ラ・ボールのバリエール・アンテルナショナル・ゴルフ場には2つの18ホールのコースがあります。緑豊かなコースで、大西洋から数キロのところに位置し、すぐ近くにホテルやカジノやスパがあります。

 

サントル - ヴァル・ド・ロワール地方

31ヶ所のゴルフ場があるサントル ― ヴァル・ド・ロワール地方も、ゴルフと観光を組み合わせるにはぴったりの地方です。ヴァル・ド・ロワールの華麗な城と庭園は、パリからわずか1時間。トゥールとオルレアンの間、ブロワから15分のところにあるシャトー・ド・シュヴェルニー・ゴルフ場では、ゆったりとくつろぎながらゴルフをプレーできます。

 

ポワトゥー・シャラント地方

ポワトゥー・シャラント地方では、どこに滞在していても、すぐ近くにアフター・ゴルフを楽しめる場所が見つかります。初心者も、臆せずにポワトゥー・シャラント地方の9ホールや18ホールのコースに挑戦しましょう。この地方を代表するゴルフ場のひとつが、ラ・プレ・ラ・ロッシェル・ゴルフ場です、典型的なスコットランド風のリンクス・コースがあり、ゴルフの原点に立ち戻ることができます。質の高い暖かなもてなしを提供するクラブ・ハウスは、レ島の眺望を楽しむことができる観光スポットでもあります。

 

見どころ