「クリストフル シルバー モーメント」 -シルバーのあるフランス風の日常-

Published on 2014年 1月 09日
  • © LUXPRODUCTIONS.COM

  • © LUXPRODUCTIONS.COM

  • © LUXPRODUCTIONS.COM

  • © LUXPRODUCTIONS.COM

  • © LUXPRODUCTIONS.COM

「クリストフル シルバー モーメント」 -シルバーのあるフランス風の日常-

フランスの銀食器メーカー、クリストフルは、1830年の創業以来、180年余りの間、「創意」「伝統」「品質」を理念とし、最高の品質”を忠実に守り続けています。高品質のシルバーウェアを取り入れることによって、普段の生活がぐっとフランス風に。例えば、友人とのディナーにカトラリーを使ったり、2人のためにティータイムを設けたり、子供時代の記念写真をシルバーのフォトフレームにおさめたり、タンブラーにお花を飾ったり・・・いまやシルバーウェアの代名詞となっているクリストフルが演出するフランス風「生活の芸術(アール・ド・ヴィ―ヴル)」をはじめてみませんか?

フランスでは、シルバーウェアが文化やライフスタイルの一部となっています。家族の歴史を刻んでいるカトラリーなどのシルバーウェアは代々受け継がれていきます。また、誕生の時のバースデースプーンから結婚とのきのリスト・ド・マリアージュまでその時々に応じてシルバーが生活と結びついているのです。産まれてから毎年、誕生日毎にカトラリーを1本ずつ集めていくと、結婚するときには新生活に必要な全てのカトラリーが揃うと言われています。

シルバーは単色なので、リネンや陶器とは異なり、色を選ばずにどのようなインテリアにもマッチし、日本の漆や陶器をシルバーのカトラリーやクリスタルで合わせても大変おしゃれです。また、テーブルを伝統的なシルバーウェアのカトラリーとアンティークのキャンドルスタンドとカラフルなプリントのテーブルクロスで飾るなど伝統とモダンの組み合わせも新鮮です。

クリストフルはそれぞれのシルバーのある暮らし、「シルバーモーメント」を豊かにするお手伝いをしています。よりよい生活の喜びを享受する瞬間、「シルバーモーメント」の積み重ねがフランス風「生活の芸術(アール・ド・ヴィ―ヴル)」を実現させています。

クリストフル公式ウェブサイトはこちら