世界の医療団日本 シリア難民支援のためのチャリティイベント開催!

Published on 2013年 9月 12日
  • チャリティ・イベントのイメージ

    チャリティ・イベントのイメージ

    © 世界の医療団

  • フランス本部が制作したビデオのイメージ

    フランス本部が制作したビデオのイメージ

    © 世界の医療団

  • ヨルダンのザアタリ・キャンプにて

    ヨルダンのザアタリ・キャンプにて

    © Sacha Petryszyn

  • キャンプに開設した診療所

    キャンプに開設した診療所

    © Agnes Varraine Leca

世界の医療団日本 シリア難民支援のためのチャリティイベント開催! 港区南青山6-10-11 tokyo jp

フランスで発祥した国際NGO、世界の医療団(Médecins du Monde)。世界14カ国に事務局組織を持ち、生まれた場所、肌の色、信じる宗教に関係なく、誰もが治療を受けられる世界を目指し、およそ80の国と地域で医療支援活動を展開しています。その活動の多くは個人の皆様のご寄付によって支えられています。

世界の医療団日本は来る9月27日(金)にシリア難民支援のためのチャリティイベントを東京・青山で開催します。紛争が悪化の一途をたどる中、シリア国内に加え、シリアからの難民が押し寄せている隣国のトルコやヨルダン、レバノンなどの複数の難民キャンプで緊急医療支援活動を続けています。状況はますます深刻化しています。シリア国内外で必要な活動を展開するために、是非、皆様の力を貸してください。

 

日時 : 9月27日(金) 19:00~21:00
場所 : Wesley Foundation (東京都港区南青山6-10-11)
ご寄付: ご参加に際しては、お一人様3,000円のご寄付をお願いしております。
※下記の特典イベントに加え、スポンサーから中東のお食事、お飲物が提供されます。
※事前にお申し込みが必要です。9月20日(金)が締切ですので、お早めにお申し込みください。

 

<特典イベント> 
フランス本部のシリア医療支援プロジェクト担当がビデオ通信で生登場し、世界が注目するシリアの『今』をご来場の皆様にお伝えします。プレゼンの後は質疑応答も可能。

 

<写真コンクール受賞作展示> 
同会場では9月29日(日)まで、人道支援をテーマとした世界の医療団スペインが主催する「第16回ルイス・バルチュエナ写真コンクール」の受賞作品、ノミネート作品を展示します。非常にクオリティの高い写真ばかりが揃っています。

 

秋が深まる中、シリアのこと、世界のこと、一緒に考えてみませんか?
皆さまのご参加、ご支援をよろしくお願いいたします。

 

★お申込み・詳細
http://www.mdm.or.jp/news/post_56.html

 

★フェイスブックからもお申込みいただけます
https://www.facebook.com/events/454691027979643