フレンチアルプスの名水湧くエビアン・リゾート

Published on 2012年 12月 17日
  • © ATOUT FRANCE JAPON

  • © ATOUT FRANCE JAPON

  • © ATOUT FRANCE JAPON

  • © ATOUT FRANCE JAPON

  • © ATOUT FRANCE JAPON

フレンチアルプスの名水湧くエビアン・リゾート

名水の里エビアン・レ・バンはアルプスを代表する高級保養地。ホテル、ゴルフ、カジノ、テルムなどで構成されたエビアン・リゾートの魅力をご紹介しましょう。

■保養地
エビアンはレマン湖南岸の中央に位置し、緩やかな傾斜地に開けた人口8千人ほどの街です。湖西のジュネーヴからは45キロメートル、車なら1時間内外の距離です。ジュネーヴ空港はフランス/国際の2セクターに分かれており、フランス及びヨーロッパ各地からのアクセスに優れています。
街の正式な名はエビアン・レ・バン。「バン」は入浴施設の意味です。カシャの泉が発見されたのはフランス革命が始まった1789年。今から100年ほど前に保養地として名声が高まり、各地からの賓客を迎えつつ発展し現在の街並みが生まれました。赤ちゃんにも優しい柔らかな水として知られ、主に消化器系の治療に効果が高いそうです。

■ホテル・ロワイヤル:5つ星、150室、スパ、レストラン3店
欧州各国の名士が保養に訪れる宮殿でした。滞在の機会こそなかったものの、英国王エドワード7世もスイートルームにその名を残しています。フレンチスタイルのラグジュアリーを存分に楽しめる最上の設備が自慢です。印象的なのは水平線が眼下の湖水と混じり合う屋外のインフィニティ・プール。こちらのプールやスパ・エビアン・スルスで使用されているのもエビアンの源泉水だそうですから驚きです。ホテルは現在改装工事中で再開業は2013年3月1日の予定です。

■ホテル・エルミタージュ:4つ星、80室、スパ、レストラン3店
丘の上からの湖の眺望は抜群。客室の6割がレイクビュー、4割がパークビューです。ノルマンディー風の巨大な邸宅といった構え。気さくで親近感の湧く雰囲気と応対が印象的です。サービスはファイブスターと同等です。2011年12月にスパ・カトル・テールを含めた全面リノベーションを行いました。

2軒のホテルはエビアンの街の多くの建物と同様に20世紀初頭の「ベル・エポック」に建てられました。街やリゾートの至る所でこの古き良き時代の息吹を感じることができます。
宿泊ゲストは無料でスパ施設を相互に利用できます。ロワイヤルには上階の客室とスパを結ぶエレベーターがあり、館内を気兼ねなくバスローブでも移動できます。「ラ・プレリー」などのブランドとも提携した各種トリートメントは有料です。東洋風のマッサージも種類が豊富です。

■新レイアウトのゴルフコースでメジャー大会開催へ
ホテルから無料シャトルで5分の距離に18ホールのトーナメントコースがあります。およそ半数のホールからは湖が望め、木々の多いことが特徴です。毎年7月にLPGAのタイトルがかかる「エビアン・マスターズ」を18年に渡り開催してきました。2勝を挙げた宮里藍選手ほか日本やアジアのプレイヤーの活躍が記憶に残る大会です。
フランスの成人年齢に達したのを機に名称も「エビアン・チャンピオンシップ」と改め、ヨーロッパ大陸で初となるメジャー大会に昇格して2013年からは9月に開催されることになりました。賞金額もたいへん大きく、華やかな女子プロゴルフの重要大会としての歴史を新たに刻んでゆきます。
9月12日~15日の新大会開催に向けたグリーンの拡充、ウォータ-ハザードやバンカーの再レイアウトなどを含む大規模な改修工事のため現在は休業しています。さらにチャレンジングなコースとして2013年7月のオープンを目指した準備が進んでいます。ウエブサイトで新コースのレイアウトも公開されています。

■ゴルフトレーニングセンター
コースに併設したトレーニングセンターはエキスパートだけでなく、ゴルフ初心者にとってもありがたいエビアンならではのユニークな施設です。
長辺330ヤードの長方形のドライビングレンジがあります。ティーは3方向、4か所に設けられフェアウエイ、ラフ、グリーンを打ち分けることができます。ツアーコースと同じレベルで手入れされたグリーンとハザードが複数設けられており、あらゆる場面を想定した練習ができます。さらに4ホール(パー3×3、パー4×1)のショートコースもあります。
ホテルの宿泊ゲストは無料で時間無制限に利用できます。トーナメント使用球スリクソンAD333も無料でお好きなだけどうぞ。利用予約はホテル宿泊予約時から滞在当日まで。レンタル品も揃っていますので時間がとれたら気軽にプレーを楽しめます。

■カジノ
ホテルからリゾートの広い敷地を徒歩でゆっくり下って約10分で街の中心部、さらに5分下ると湖岸のカジノに至ります。朝9時から翌朝の3時まで営業している大人の社交場にはマシンとゲームルーム、4つのレストランがあります。お帰りは無料のシャトルでホテルまでは5分です。対岸のローザンヌへは定期船で40分。日参するゲストもいるそうです。

■キッズ・リゾート
エビアン・リゾートは世界のキッズ・リゾートベスト10にも選ばれています。13歳以下のお子様は滞在費が無料で、リゾート内での遊びや食事代もかかりません。インドア、アウトドアでの年齢に応じたプログラムはサマーキャンプのようです。専任インストラクターが終日ケアをするので安心して子供を預けてリゾートライフを堪能することができます。もちろんゴルフのレッスンもあります。フランス語、英語、ドイツ語、ロシア語に対応しています。なお生後3カ月から3歳までの乳児には一人に一人のスタッフがつきますがこちらは有料です。ご要望により日本語通訳の手配も可能です。

■エビアンをベースタウンとした観光
エビアン・リゾートではぜひゆったりした滞在をお勧めします。広い敷地を散策するもよし、湖上の遊覧やゴルフにカジノ、スパなどをお楽しみください。キッズリゾートを上手に活用して3世代での滞在にもぴったりです。
近隣でのおすすめはイヴォワール。「フランスのもっとも美しい村」のひとつでもあり、花の街コンテストの上位常連です。エビアンから湖岸を西に20キロ行った場所にあります。
またシャモニー・モンブランへは車で1時間強。ホテルロワイヤルのヘリポートからは30分です。ムジェーヴやアヌシーなど人気の観光地にも簡単にアクセスできます。アクティブホリデーをお望みなら夏に冬に大自然のフィールドが待っています。日本では体験するのが難しいスポーツも思う存分に楽しむことができます。

■お問い合わせ
エビアン リゾート EVIAN Resort
セールス・マネージャー Sales Manager
オリヴィエ・デクリード Olivier DESCLIDES
TEL +33 (0)4 50 26 85 00
ウエブサイトがリニューアルされました。