ナントにユニークなホテル登場!裁判所がラグジュアリーホテルへ大変身

Published on 2012年 12月 12日
  • ホテルロビーになった元エントランスホール

    ホテルロビーになった元エントランスホール

    © Radisson Blu Nantes

  • ガストロミックレストランになった元法廷

    ガストロミックレストランになった元法廷

    © Radisson Blu Nantes

ナントにユニークなホテル登場!裁判所がラグジュアリーホテルへ大変身 44 Nantes fr

1851年に建てられ2000年まで使用されていたナント市の裁判所が、2年の改装工事を経て2012年11月19日ラディソン・ブルー ナント Radisson Blu としてグランドオープンを迎えました。裁判所がチェーン展開しているホテルグループに再利用されるというケースは、ヨーロッパでも初めてのことです。

元裁判所の建物がホテルになるとあって、フランス国内でも開業前からメディアを通じて話題となっていたため、大変な成功を収めています。

内装を手掛けたのはジャン=フィリップ・ヌエルJean-Philippe Nuel。歴史とモダンが融合したデザインに仕上がっています。
19世紀の典型的な裁判所の正面大階段客とギリシャ風の円柱をそのままに、荘厳な佇まいに圧倒されます。客室数はスイートルーム5室を含む142室。 400m²もある広々とした裁判所のエントランスホールは、素敵なラウンジバーのあるホテルロビーに。真っ白な建物にホテルの暖か味を持たせるため、ロビーラウンジのソファはピンク、ラグマットはドット柄などポップなものを使用しています。連日、話題のホテルで優雅なひとときを過ごそうと地元のお客様で賑わっています。

裁判の法廷は地元の食材を使ったお料理を提供するガストロノミックレストランに。88席あるレストランは天井が高く、上部の壁一周360度にナントにゆかりのある作家ジュール・ベルヌの作品をモチーフにしたイメージが映写され、ロマンティックな夜を演出します。朝食も、こちらのレストランにてサービスされます。

200m²もあるサウナ、ハマムも完備されているスパ・フィットネスは、ご宿泊のお客様すべてフリーでアクセス可能です。エステケアサービス(要予約、有料)もあります。また、ミーティングルームも6室あります。

元裁判所に宿泊する・・・ナントでユニークな滞在を!

Radisson Blu Hotel
6 place Aristide Briand - 44000 Nantes
Tel: +33 (0)2 72 00 10 00 - Fax: +33 (0)2 70 00 10 01

見どころ