ベルナール・ロワゾ―のレストラン・ホテルにエノテックが登場

Published on 2012年 11月 02日
  • © B.PRESCHESMISKY ateliers Apicius

  • © Philippe Schaff

  • © Philippe Schaff

ベルナール・ロワゾ―のレストラン・ホテルにエノテックが登場

常に革新の最先端をいく「ルレ・エ・シャトー・ベルナール・ロワゾー」。ブルゴーニュ地方にあるこのベルナール・ロワゾーのレストラン・ホテルが、素晴らしいエノテック(自動ワイン・ディスペンサー)を導入しました。

これから40銘柄を超える特別なワインをグラスで楽しめるようになるエノテックの導入は、ミシュラン三ツ星の名店では初めてのことです。

ベルナール・ロワゾー・グループのシェフ・ソムリエであるエリック・ゲッテルマン氏監修のもとオーダーメードされたエノテックは、全長5メートル、高さ2.8メートルにもおよび、ラグーンを連想させる、機器全体を覆う黒い光沢の革にはエスペレット雄牛6頭分が使われています。

ヴァンサン・ドヴィサによるシャブリ・プルミエ・クリュ「ラ・フォレスト」2009、ドメーヌ・ボノー・デュ・マルトレイのル・コルトン-シャルルマーニュ・グラン・クリュ 2002、あるいは、ドメーヌ・ジャンノエル・ガニャールのル・バタール-モンラシェ・グラン・クリュ2009をはじめとする、ブルゴーニュ産白ワインの最高級品が現在取り揃えられています。

厳選された赤ワインには、A. ミシュロのル・ニュイ-サン-ジョルジュ・プルミエ・クリュ「レ・ポレ-サン-ジョルジュ」2002や、メゾン・アルベール・ビショのル・ラトリシエール-シャンベルタン・グラン・クリュ2009などが含まれています。

さらに、ブルゴーニュ産以外のワインも充実しています。シャトー・ラ・ガルディーヌのシャトーヌフ・デュ・パップ2010をはじめ、かの有名なイタリア産ワイン、G. D. ヴァジーラのバルベラ・ダルバDOC スペリオール2007もあります。

いつでも美味しいワインがグラスでオーダーでき、様々な高級ワインをそれぞれの料理に合わせて楽しめる、現代的なエノテックを是非一度お試し下さい。

ベルナール・ロワゾ―のレストラン
住所:2 rue d’Argentine
21210 SAULIEU
電話: 33.3.80.90.53.53
E-mail : contact@bernard-loiseau.com

Related videos

 
 

Sponsored videos