シュヴェルニー城のクリスマス

Published on 2017年 11月 08日
  • © MMartin

    © MMartin

  • © S.Bourcier

    © S.Bourcier

  • © S.Bourcier

    © S.Bourcier

  • © S.Bourcier

    © S.Bourcier

  • © MMartin

    © MMartin

シュヴェルニー城のクリスマス 41700 CHEVERNY fr

シュヴェルニー城は、6世紀にわたって同一の家系が相続してきたロワール地方の古城で、現在でも城主一家が生活を続けていることでも知られます。シュヴェルニー城は、バンド・デシネ「タンタン」で知られる作者エルジェがムーランサール城のモデルとした城で、常設展「ムーランサール城のひみつ」では、この神秘的な城館で繰り広げられるお伽話をテーマに楽しい展示が行われています。

 

2017年11/20(月)~2018年1/14(日)まで、城はクリスマス一色になります。お城の前の巨大なツリーはもちろん、領地内庭園の200以上のモミの木にクリスマスの飾りがつけられ、夜はイルミネーションでロマンチックな雰囲気に包まれます。

 

シュヴェルニー城 (Château de Cheverny)
住所 41700 CHEVERNY
担当者 マーレーン・デュポン(Ms. Marlène Dupont)
お問合せは英語でどうぞ
marlene.dupont@chateau-cheverny.com
+33 02.54.79.96.29
アクセス方法:パリのオーステルリッツ駅からブロワ駅まで約1時間40分。そこからシャトルバスで城まで(往復大人一人当たり6ユーロ)。
オープン時間:10時~17時まで。元旦、メーデー、12/25を除き年間無休
入場料は大人15,50ユーロ(常設展「ムーランサール城のひみつ」への入場料を含む)。 

Related videos

 
 

Sponsored videos