パリの公園-サント=ペリーヌ公園

Published on 2017年 9月 29日
パリの公園-サント=ペリーヌ公園 39 Rue Mirabeau, 75016 Paris fr

パリの公園-サント=ペリーヌ公園 Le jardin Sainte-Périne

ジョギングをする人、ペンチに座り新聞を読む人、近道に通る人、都会に憩いを求める人、寝転んで日光浴をする人、休日を無為に過ごす人、ペタンクに汗を流す人、そして縦横無尽に走り回る子供たち。そんなパリの公園のご紹介。

サント=ペリーヌ公園はパリ16区にある公園で、1109年からフランス革命までの時期はサント=ジュヌヴィエーブ教会l'abbaye Sainte-Genevièveの修行僧の田舎での宿舎の一部に当たる場所だったという。その後1858年には今日もある病院となり、緑地部分は子供たちが遊ぶための場所として1977年にパリ市に提供され、公園となった。4ヘクタールほどの広さがある。

住所 39 Rue Mirabeau, 75016 Paris

最寄駅 パリ・メトロ10号線シャルドン=ラガッシュ駅Chardon – Lagache またはミッシェル=アンジュ=モリトール駅Michel-Ange-Molitor

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見どころ

カレンダー

見どころ