パリの公園-パッシー公園

Published on 2017年 9月 28日
パリの公園-パッシー公園 32 Avenue du Président Kennedy, 75016 Paris fr

パリの公園-パッシー公園 Le parc de Passy

ジョギングをする人、ペンチに座り新聞を読む人、近道に通る人、都会に憩いを求める人、寝転んで日光浴をする人、休日を無為に過ごす人、ペタンクに汗を流す人、そして縦横無尽に走り回る子供たち。そんなパリの公園のご紹介。

 

パッシー公園はパリ16区にある公園。2004年に開園した。1.3ヘクタールほどの広さでセーヌ川に面している。元々はこの場所、1657年以降は温泉があった場所だったという。1720年にはル・ラゴワl'abbé Le Ragoisが療養のための施設を作り、繁盛したという。その後も大きな建物がつくられ、ここは第一次世界大戦時の際にヨーロッパに派遣されたアメリカの部隊、アメリカ外征軍の参謀部に提供した。第二次大戦後は戦争で受けた被害を再建する省庁の簡易宿舎、あるいは省庁に使われた後、緑地化する提案がなされ、公園となった。子供のための遊び場もある。

 

住所 32 Avenue du Président Kennedy, 75016 Paris

最寄駅 メトロ・パリ6号線 パッシー駅Passy

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見どころ

カレンダー

見どころ