ファッションウィーク:ファッション・トレンドハンターを気取って24時間

Published on 2017年 7月 10日
  • © Sandra Semburg

    © Sandra Semburg

  • © Sandra Semburg

    © Sandra Semburg

  • © Sandra Semburg

    © Sandra Semburg

  • © Sandra Semburg

    © Sandra Semburg

  • © Sandra Semburg

    © Sandra Semburg

  • © Sandra Semburg

    © Sandra Semburg

ファッションウィーク:ファッション・トレンドハンターを気取って24時間 paris fr

おしゃれな着こなしのスタイリスト、見事な美しさのミューズ、奇抜なファッションを纏ったアバンギャルド…。オートクチュールのファッションウィークが始まると、パリの街中は最高のファッションショーの舞台に早変わり。まさにストリートファッション写真のスペシャリスト、写真家サンドラ・セムブルグに、ベストタイミングでベストな場所にいるためのアドバイスをお願いしました。

 

1 – ゆっくりと一日のスタートを切るには、サントノレ通りを散歩。ホテル「コスト(Costes)」、あるいは「カスティリオーネ(Castiglione)」のテラスで、コーヒーを一杯。道行くファッショニスタたちを眺めましょう。

2 –撮影の準備は万端ですか?ならば、ヴァンドーム広場に向かいましょう。特に「リッツ(Ritz)」がリニューアルオープンして以来、この場所は外せません。幸いなことにすぐ近くです。

3 – グラン・パレは、確実な場所。なぜならば、常にシャネルのショーの会場になっているからです。黒塗りの車の列をさかのぼり、セレブたちを到着時点から追いましょう。

4 - もう一つの定番の場所は、テュイルリー公園。ファッションショー会場に向かう、ファッション誌の編集者たちが行き交います。ストリートファッションの流行は、ここから生まれると言えるかもしれません。

5 –オペラ座も名案です。ステラ・マッカートニーが、しばしばここでショーを開催しています。広場の中央に立てば、あらゆる方向からやって来る招待客たちが見えます。

6 - 夜は、マドレーヌ広場の「キャビア・カスピア(Caviar Kaspia)」へ。編集者やブロガー、その他のファッショニスタたちがこの店でディナーやパーティーを楽しみます。

7- もう一杯飲みますか?ブルターニュ通りの「カフェ・シャルロ(Café Charlot)」か「プログレ(Progrès)」に行けば、きっと誰か有名人に出会えるはずです。

8- 翌日は?サン・ジェルマン・デ・プレがマストな場所でしょう。「カフェ・ド・フロール(Café
de Flore)」で朝食を。一部のファッションモデルたちもここで朝食をとる可能性が高いですから…。

 

 

プロからのアドバイス: 

- ストリートファッションの一日は、まるでハードなスポーツのような一日。だからいつでも走り出せるように、スニーカー着用が基本。

- ファッションショーのプログラムを知るには、ウェブサイトmodeaparis.comをチェック。

- TwitterやInstagramを見れば、どこで何が起こっているかをリアルタイムで知ることができるでしょう。

 

@sandrasemburgとは?

ファッションとポートレートが専門のドイツの女性写真家。ファッションウィークの世界を駆け巡り、最高のストリートファッションを撮影して、『ヴォーグ・パリ』や、フォロワー数の多い自身のブログsandrasemburg.com
に掲載しています。

 

 

 

見どころ

カレンダー

見どころ