今年再オープンするパリの伝説のホテル2軒!

Published on 2017年 1月 16日
  • 改修工事前のホテル・ド・クリヨン

    © Hotel de Crillon, A Rosewood Hotel - Facade ®Eric Cuvillier

    改修工事前のホテル・ド・クリヨン

    © Hotel de Crillon, A Rosewood Hotel - Facade ®Eric Cuvillier

  • ホテル・ド・クリヨンの中ある像のデコレーションはバカラ製。

    © Hotel de Crillon, A Rosewood Hotel - Elephant Baccarat ®Thierry.samuel

    ホテル・ド・クリヨンの中ある像のデコレーションはバカラ製。

    © Hotel de Crillon, A Rosewood Hotel - Elephant Baccarat ®Thierry.samuel

  • 改修工事前のホテル・ルテシア

    © Rita Scaglia

    改修工事前のホテル・ルテシア

    © Rita Scaglia

今年再オープンするパリの伝説のホテル2軒! Paris fr

大改装工事のため2013年から閉鎖していたパリのホテル・ド・クリヨンは、いよいよ今年営業を再開します。新装成ったホテルには驚きがいっぱい。経営にあたるのは世界各国に最高級ホテルを展開する「ローズウッド・ホテルズ&リゾーツ」グループです。レバノン人建築家アリーヌ・アスマール=ダマン指揮のもと、250年の歴史を持つパリスタイルのホテルは、今まさに第2の青春を開花させようとしています。

 

18世紀様式の客室とスイートルーム全125室を改装し、スパとプールを新設、さらにワインセラーと試飲スペースも考案されるなど、すべての工事を終えるには丸4年以上が必要となる見込みですが、こうした施設の充実によりパリの歴史ある5つ星ホテルは格付けの最高ランク「パラス」に昇格の資格を得ます。

そして取って置きのニュース、カール・ラガーフェルドがホテル・ド・クリヨンの2つのスイートルームをデザインします。18世紀様式に造詣の深いラガ-フェルドならではの宮殿のグラン・ザパルトマン(大居室群)のような部屋になる予定です!

ホテル・ド・クリヨンは2017年いよいよ再オープンの日を迎えます!

 

所在地:Hôtel de Crillon, 10 Place de la Concorde, 75008 Paris

 

ホテル・ルテシアは、アール・デコ建築とベル・エポックを現代風にアレンジした中に、パリのシックさを見事に体現したホテルです。各客室とスイートルームはその殆どがエッフェル塔の見える側に面しており、1930年代にインスパイアされた内装ながら通のお客様にふさわしい近代的な設備もすべて備えています。ちなみにホテルの内部は2012年1月に歴史的建造物の指定を受けました。再オープンは2017年5月ごろの予定です。

 

所在地:Hôtel Lutetia, 45 boulevard Raspail - 75006 Paris

 

見どころ

カレンダー

見どころ