チームラボのデジタルアートがロクシタン新宿店に登場

Published on 2016年 10月 06日
  • © L’OCCITANE

  • © L’OCCITANE

  • © L’OCCITANE

  • © L’OCCITANE

チームラボのデジタルアートがロクシタン新宿店に登場

ライフスタイルコスメティックブランドL'OCCITANEは、ウルトラテクノロジスト集団のチームラボが手掛ける最新のデジタルアート『DIGITAL PROVENCE Powered by teamLab』を今年9月にロクシタン新宿店ヴォヤージュ・アン・プロヴァンスにOPENしました。

1Fのショップでは、美しい植物のイメージと香りの中に自身が映し出される"フレグランスウォール"、また製品の原料とその使用方法などが分かりやすく表示される"フラワーテーブル"を設置。4Fには360度のパノラマに写し出されるプロヴァンスの自然と、その瞬間だけのデジタルインスタレーションが楽しめる"デジタル プロヴァンス シアター"を展開中です。まさに五感すべてでプロヴァンスを感じることができる空間は毎日21:00まで(カフェは23:00まで[LO22:00])。

 

1F展示 『フレグランスウォール』Powered by teamLab

エントランス付近に設置された鏡の正面に人が立つと、プロヴァンスの植物が鮮やかに咲き誇り、同時にその香りが噴霧されます。プロヴァンスならでは生命力に満ち溢れた植物を視覚でも嗅覚でも感じることができ、撮影スポットとしてもお楽しみいただけます。

 

1F展示 『フラワーテーブル』Powered by teamLab

ディスプレイ型のテーブルにロクシタン製品を置くと、製品のキーとなる原材料の植物イメージが美しく表示されるほか、詳しい製品情報や使い方が表示され、誰でも簡単に製品情報を確認することができます。

 

4F全体 『デジタルプロヴァンス シアター』Powered by teamLab

チームラボによる、物の組み合わせや動作で変化し続けるデジタルインスタレーションによって、プロヴァンスが持つ美しい自然の一瞬を表現する空間。大型テーブルに製品を置くと、その製品の植物イメージがテーブルや空間全体に広がります。テーブルに置かれている他の製品との組み合わせによって、ビジュアルの形や大きさが都度変化し続けるシステム。360度広がる壁には、プロヴァンスの美しい風景を映し出し、ロクシタン製品の香りが漂う空間で、まるでプロヴァンスにいるかのような体験をお楽しみいただけます。 

Related videos

 
 

Sponsored videos