UEFA EURO 2016™ でリールへようこそ!

  • Vue extérieure du stade Pierre-Mauroy

    Vue extérieure du stade Pierre-Mauroy

    © MEL-Antoine Repessé

  • Stade Pierre-Mauroy

    Stade Pierre-Mauroy

    © MEL-Max Lerouge

UEFA EURO 2016™ でリールへようこそ! 42 Place Rihour 59000 Lille fr

ノール県の大都市、リール

サッカーファンなら、リールが大好きになるはず!スタッド・ピエール・モロワも気に入っていただけるはずですが、国際色豊かな街の雰囲気や、ユーロ2016開催中にファンゾーンが設置される広大なフランソワ・ミッテラン広場にもすっかり魅了されるに違いありません。

 

リールの試合日程

スタッド・ピエール・モロワ – 5万人収容

グループC:ドイツ –  ウクライナ 6月12日

グループB:ロシア – スロバキア  6月15日

グループA: スイス – フランス  6月19日

グループE:イタリア –
アイルランド 

準々決勝:6月26日

準決勝:7月1日

 

スタッド・ピエール・モロワ Stade Allianz Riviera について

ヴァロード&ピストル建築事務所Valode & Pistreおよびアトリエ・フェレ建築事務所Atelier Ferret の設計による新しいスタジアムで、リール近郊のヴィルヌーヴ・ダスクVilleneuve-d'Ascqにあります。

住所:261,
Boulevard de Tournai 59656 Villeneuve d’Ascq

公共交通機関:

  • リール・ユーロップ駅Lille Europeおよびリール・フランドル駅Lille Flandresから地下鉄1号線で20分、カトル・カントン駅4 Cantonsまたはシテ・シアンティフィック駅Cité Scientifique下車
  • リールより、地下鉄1号線または2号線でレ・プレ駅Les Prés下車、そこから無料シャトルバスでスタジアムへ。または市バス18番またはコロル路線ligne Corolle利用で、バス停ヴェルサイユVersaillesで下車

 

ファンゾーン

ユーロ2016が開催される10都市にはファンゾーンが設置されます。サッカー関連のイベントやさまざまな文化プログラムが開催されるほか、飲食コーナー、ユーロ2016のスポンサーコーナー、開催地の郷土品販売コーナーなどが設けられます。

リールのファンゾーンの設置場所

リールのファンゾーンはフランソワ・ミッテラン広場Place François Mitterrandに設けられ、リール市民も観戦のサポーターも無料でユーロ2016を楽しむことができます。ユーロ2016開催中は海外からも何十万人もの観光客が訪れる予定で、ファンゾーンはリール市民との交流の場ともなるでしょう。

イベント内容

夜間は試合のパブリックビューイングおよび音楽イベントが開催されます。どなたでも入場いただけます。

開催日程

ファンゾーンは試合が行われる23日間、朝10時から深夜までオープンします。ユーロ2016開催中に設定されている8日間の休養日はクローズします。

見どころ

見どころ