ツール・ド・フランス ピレネー山脈からアルプスへ

  • Carcassonne

    Carcassonne

    © OT Carcassonne/ Paul Palau

  • Parc Clément Ader, Muret

    Parc Clément Ader, Muret

    © A.S.O

  • Cathédrale de Rodez

    Cathédrale de Rodez

    © Dominique VIET - CRT Midi-Pyrénées

  • Viaduc de Millau

    Viaduc de Millau

    © Dominique VIET - CRT Midi-Pyrénées

  • Cathédrale de Mende

    Cathédrale de Mende

    © Ville de Mende

  • Kiosque Peynet, Valence

    Kiosque Peynet, Valence

    © Eric Caillet/ A.S.O

  • Port de l'Epervière, Valence

    Port de l'Epervière, Valence

    © Eric Caillet/ A.S.O

  • Bois des Naix, Bourg de Péage

    Bois des Naix, Bourg de Péage

    © A.S.O

  • Gap

    Gap

    © A.S.O

ツール・ド・フランス ピレネー山脈からアルプスへ fr

7月17日でピレネー山脈を舞台としたステージは終了、選手たちはアルプスへと向かいます。その間に待ち受けているのは、フランス最大の山岳地域であるだけでなく、ヨーロッパでも最大規模の火山帯である中央山塊。ラングドック・ルシヨン、ローヌ・アルプそしてプロヴァンス、と豊かな自然が素晴らしい地方の魅力に触れてください。

ステージ

  • 第13ステージ(7月17日 金曜日):ミュレMuret > ロデズRodez (198,5 km)
  • 第14ステージ(7月18日 土曜日):ロデズRodez > マンド Mende (178,5 km)
  • 第15ステージ(7月19日 日曜日):マンドMende > ヴァランスValence (183 km)
  • 第16ステージ(7月20日 月曜日):ブール・ド・ペアージュBourg-de-Péage > ガップGap (201 km)
  • 休養日(7月21日 火曜日):ガップGap

 

ミュレ(ミディ・ピレネー地方/オート・ガロンヌ県)

第13ステージはトゥールーズの南部に位置するミュレからスタート。フランスで「飛行機の父」として知られる航空機の発明を手がけたクレマン・アデールの生まれ故郷であり、市内には「クレマン・アデールおよび偉人たち博物館le Musée Clément Ader
& les Grands Hommes」があります。

ミュレ周辺の見どころやアクティビティー

  • トゥールーズToulouse観光。市内には赤レンガの建物が数多く、そのため「バラ色の街」と呼ばれる。キャピトル広場に面する市庁舎をはじめ、素晴らしい建築物が点在する。また、ヨーロッパにおける航空産業、宇宙産業の一大拠点でもある。宇宙をテーマにした博物館&テーマパークであるシテ・ド・レスパスCité de l’Espaceや、最近オープンした航空をテーマにした博物館、アエロスコピアMusée Aéroscopiaなども是非訪れたい(ミュレから車で30分)
  • 中世に造られたヨーロッパでも屈指の城砦、カルカッソンヌCarcassonne観光。ユネスコ世界遺産に登録されている史跡で、3キロに渡って街をぐるりと囲む城壁が素晴らしい(ミュレから車で1時間10分)
  • ナルボンヌNarbonneでタイムトラベルを体感。古代ローマ時代、中世、ルネッサンス、ワイン産業で栄えた19世紀末、とさまざまな時代に触れることができる(ミュレから車で1時間40分)

 

ロデズ(ミディ・ピレネー地方/アヴェロン県)

第13ステージのゴール地となっているのがロデズ。ミディ・ピレネー地方を訪れたら是非とも足を向けたい見どころ多い街です。黒を特色とした作品で知られるフランスの誇る現代絵画の巨匠、ピエール・スラージュの生誕地で、市内にスラージュ美術館Musée Soulagesがあります。13世紀から16世紀にかけて建てられたゴシック様式のノートルダム大聖堂も必見。

ロデズ周辺の見どころやアクティビティー

  • ミヨーの高架橋Viaduc
    de Millau。世界でもっとも高い橋を通り、息を飲むような絶景を楽しむ(ロデズより車で50分)
  • グラン・コース国立公園Parc
    national des Grands Caussesでハイキング(ロデズより車で55分)
  • ラ・クーヴェルトワラードLa Couvertoiradeをはじめ、テンプル騎士団ゆかりの地を巡る(ロデズより車で1時間15分)
  • シトー会修道会のシルヴァネス修道院Abbaye
    cistercienne de
    Sylvanèsを見学する(ロデズより車で1時間45分)

 

マンド(ラングドック・ルシヨン地方/ロゼール県)

セヴェンヌ国立公園Parc
National des Cévennesの玄関口に位置するマンドは、ロゼール県の県庁所在地でもあります。ゴシック様式のノートルダム・エ・サン・プリヴァ大聖堂Notre-Dame-et-Saint-Privatにある黒いマリアの彫像は見逃せません。

マンド周辺の見どころやアクティビティー

  • セヴェンヌ山脈の最高峰、ロゼール山Mont
    Lozèreにのぼる(マンドより車で35分)
  • 隣接するアルデーシュ県内のベズ峠col du Bezやクロワ・ド・ボーゾン峠col de la Croix de Bauzonを訪れ、雄大な風景を満喫する(マンドより車で1時間10分)
  • タルン峡谷でハイキングや水遊びを楽しむ(マンドより車で1時間10分)

 

ヴァランス(ラングドック・ルシヨン地方/ロゼール県)

先史時代や中世の遺物が点在するヴァランスは、文化的・歴史的な名所旧跡を訪ねるさまざまな散策が楽しめる街です。またドローム・プロヴァンサル地方Drôme provençale観光の拠点とするのにも良いでしょう。

ヴァランス周辺の見どころやアクティビティー

  • ドローム・プロヴァンサル地方に広がるラベンダー畑で散策を楽しむ(ヴァランスより車で45分)
  • モンテリマールMontélimarで、「キャンディーとヌガーの殿堂Palais des bonbons et du nougat」を訪ね、思い切り甘いものを堪能する(ヴァランスより車で45分)
  • ヴァントゥー山Mont-Ventouxのふもとにあるヴェゾン・ラ・ロメーヌVaison-la-Romaineを訪れ、古代ローマ時代の雰囲気に浸る(ヴァランスより車で1時間20分)
  • 人類最古の絵画が残るショーヴェ洞窟grotte Chauvetのレプリカであるポン・ダルク洞窟Caverne
    du Pont d’Arcを訪ねる(ヴァランスより車で1時間25分)

 

ブール・ド・ペアージュ(ローヌ・アルプ地方/ドローム県)

ブール・ド・ペアージュは大自然を満喫できる街。市街の中心にいても、樹齢数百年もの立派な木々が茂るネの森le bois des Naixが広がり、常に自然と触れ合うことができます。街の特産であるポーニュは、中世から伝わる菓子パンの一種。市内にあるポーニュ博物館Musée de la Pogneでその長い歴史に触れたあと、実際に味わってみましょう。

ブール・ド・ペアージュ周辺の見どころやアクティビティー

  • グルノーブルGrenobleの旧市街を観光(ブール・ド・ペアージュより車で50分)
  • 郵便配達人シュヴァルの造った理想宮Palais
    Idéal du Facteur Chevalを訪れる(ブール・ド・ペアージュより車で35分)
  • リヨンLyonを訪ね、最近できたばかりのコンフリュアンス博物館Musée des
    Confluencesを見学する(ブール・ド・ペアージュより車で1時間15分)
  • ヴェルコール山塊Vercorsでハイキングを楽しみ、素晴らしい山々を堪能する(ブール・ド・ペアージュより車で1時間20分)

 

ガップ(プロヴァンス地方/オート・アルプ県)

随所にある噴水が心地良く、カフェやレストランのテラスが張り出す広場が賑やかなガップ。シャンプソール渓谷Champsaurならではの特産品を味わうのにも理想的な場所。マッシュポテトやチーズ、あるいはリンゴやプラムが入ったタルト「トゥルトンtourtons」やラヴィオリ、ほうれん草入りのグラタン「オレイユ・ダーヌoreilles d’ânes」など郷土の味を楽しみましょう。

ガップ周辺の見どころやアクティビティー

  • 木々や花々が美しいドメーヌ・ド・シャランスdomaine de Charance(220 ha)で散策を楽しむ。ガップの街を見下ろす眺めが素晴らしい(ガップから車で10分)
  • ガップ・タラール飛行場Aérodrome de Gap-Tallardよりパラグライダーや気球、ヘリコプターなど、空からの眺めを楽しむ(ガップから車で20分)
  • ヨーロッパで2番目の規模を誇る人造湖、セール・ポンソン湖Lac de Serre-Ponçonでのんびり過ごす(ガップから車で25分)

 

ツール・ド・フランス2015は、レースのコースを行けば、それはそのまま観光コースともなります。ノール地方からブルターニュ地方、ピレネー山脈、中央山塊、アルプス、そしてゴールのシャンゼリゼ通りまで、見どころはたくさん。ステージごとの見どころをご案内します。

 

見どころ

見どころ