ツール・ド・フランスのボキャブラリー

  • Tour de France

    Tour de France

    © AFP PHOTO/JOEL SAGET

ツール・ド・フランスのボキャブラリー パリ fr

ロードレースで使われる一連の専門用語は、たいていが謎めいた表現を取り入れています。これらのミステリアスな語彙を解読してみましょう!

 

タイムトライアル・ステージ

ツール・ド・フランスでは3つの異なるタイムトライアル・ステージが存在します。 :

  • 個人タイムトライアル(第1ステージから実施可)
  • グループタイムトライアルまたは個人タイムトライアル
  • 山岳ステージでのタイムトライアル(実施されるのは稀)


山岳ステージ

ツール・ド・フランスに欠かせない起伏に富んだコース。選手たちに最も恐れられるステージ。

 

平坦ステージ

比較的勾配が緩い平地のステージ。またの名を移動ステージとも呼ばれ、選手たちは一定のスピードを長く保ち続ける努力が強いられます。平坦ステージ上の選手たちはルーラーとも呼ばれます。

 

ランタン・ルージュ(赤ランプ)

ツール・ド・フランスにおいて最下位で完走した選手のこと。この呼称は「列車の最後尾に設置されていたランプの赤い光を確認することで最後の車両まで無事に連結されていることが確認できる」ことに由来しています。

 

フラム・ルージュ(赤の炎)

ラスト1㎞地点のこと。通常、各ステージでは残りの走行キロ数を標示する横断幕が掲げられていますが、ラスト1㎞となる地点には、円筒状に膨らんだ赤い布地のアーチ型の指標(フラム・ルージュ)が設置されます。  

 

ヴォワチュー・バレ(ほうき車)

選手のプロトン(集団)の終わりを示す、レース最後尾を走る回収車。ツール・ド・フランスのスポンサー企業にとっては、良い広告の場ともなっています。

見どころ

見どころ