アルザス料理

  • Bretzels

    Bretzels

    © Atout France / Fotolia - photocrew

  • Spatzle

    Spatzle

    © CRTA/Creutz

  • Tarte alsacienne

    Tarte alsacienne

    © CRTA/Creutz

  • Marché de Noël à Mulhouse

    Marché de Noël à Mulhouse

    © OT de Mulhouse - Catherine Kohler

アルザス料理 Strasbourg fr

アルザス :家庭的なごちそう

 

ドイツ料理の伝統に満ちたアルザス料理は、170kmに及ぶアルザスワイン街道のように、多くの伝統料理で評判です。

 

無視できないシュークルート

ストラスブールやミュルーズでは、ヴィンシュトウープという、居酒屋やバールの原型であるレストランに行くことをおすすめします。そして1番人気を注文しましょう、シュークルートです。この代表的な料理は、キャベツや異なった種類のソーセージ、ベーコン、そしてじゃがいもをベースにしており、アルザスの多くの村で有名です。シュークルートには、地方の白ワインであるリースリング(Riesling)がよく合います。

 

アルザスのその他の名物料理

フォワグラもここアルザスが原産です。カイゼルスベルクに入ると、レストラン・シャンボール(le
Chambard)のシェフ、オリヴィエ・ナスティ(Olivier
Nasti)があなたに伝統的なパンデピスを勧めます。さらに、フラムキッシュも食べてみてください。これは異なる具のフランベした薄焼きタルトで、カイゼルベルクとストラスブールのFlamme
&Coで食べることができます。

アルザス風ポテの一種バッコフ、小麦粉とクリーム、卵から作られた田舎風パスタ、シュペッツレ、そしてアルザスチーズの盛り合わせであるマンステール・フェルミエもご賞味あれ。

 

アルザスの伝統的な飲み物

アペリティフに、プレッツェルと一緒に伝統的なビールをどうぞ。

この地方は、白ワインも非常に有名です。遅く収穫されたゲヴュルツトラミネール(Gewurztraminer)は、伝統的なアルザスのフォアグラと非常によく合います。

白ブランデーや果物のリキュール、マールも忘れてはいけません。これらは銅製の蒸留器の中で蒸留された、最高級のアルザスのブドウで作られています。

 

アルザスのデザート

甘いお菓子に関しては、パンデピスやクグロフ、美味しいレーズン入りブリオッシュが食べられます。待降節の期間には、多くの形と香り(アニス、レモン、パンデピスなど)のクリスマスのお菓子、ブレデレが用意されます。

見どころ