ギィ・マルタン、パレ・ロワイヤルの庭にあるサヴォワ

  • Guy Martin

    Guy Martin

    © Le grand Véfour

  • Guy Martin en cuisine

    Guy Martin en cuisine

    © Le grand Véfour

  • Restaurant Le Grand Véfour

    Restaurant Le Grand Véfour

    © Le Grand Véfour

  • Le Décor du Grand Véfour

    Le Décor du Grand Véfour

    © Le Grand Véfour

ギィ・マルタン、パレ・ロワイヤルの庭にあるサヴォワ Paris fr

ブール・サン・モリスに生まれた、独学人で情熱の人、ギィ・マルタン(Guy Martin)は主導権を握るまで、少しずつよじ登っていき、1991年、フランスで最も美しい食卓の一つ、ル・グラン・ヴェフール(le Grand Véfour)をパリに開店しました。18世紀の装飾芸術の逸品の中で、彼は創意に富んだ、楽しいレシピを提案し、2000年から2008年までミシュラン三ツ星を獲得しました。

 

Q: あなたの料理における哲学とは?

A: 私の料理は、スターを生む現代料理です。お客様に夢を与えるために、それぞれの要素に価値を持たせています。

 

Q: あなたにとって「サイン」ともいえる料理は何ですか?

A: トリュフクリームをかけたフォワグラのラビオリ、トリュフを添えた牛肉のパルマンティエ、アーティチョークと野菜のコンフィのクレーム・ブリュレ、ビターアーモンドのソルベです。

 

Q: どこからインスピレーションを受けますか?

A: 絵画や森、協力者からです。

 

Q: ル・グラン・ヴェフールは歴史溢れる場所ですが、あなたの料理はその象徴的な場所から影響を受けましたか?

A: 自分の料理を実行するために、拠り所とする場所の設立として、私を非常に助けてくれました。

 

Q: どのように、多様な客に対応しているのですか?

A: 私は他の全ての人が好きで、私の料理を彼らに知ってもらうのも好きです。お客様に、私の最高の物を提供したいと思います。

 

Q: フランスに初めて来た人に、どんなものを知ってほしいですか?

A: その人が行く地方によりますね。サヴォワならボーフォール、南西部ならいいフォアグラがありますし、ブルターニュなら伊勢えびですね。

 

Q: フランス旅行中に、いい食事をしたい旅行者にアドバイスをするとしたら?

A: グルメなレストランに行ったら、シェフのガイドに任せ、出される料理を待ち構える気持ちの準備をしましょう。

見どころ

見どころ