ブルターニュ地方のお土産

  • © Atout France/Michel Angot

  • © Atout France/Michel Angot

ブルターニュ地方のお土産 ブルターニュ fr

バター

乳製品が豊富なブルターニュ地方の名産品といえばバターです。他の地方と違って有塩バターが主流で、その風味は「本当のバター」といわれるほど格別なものです。クッキーやクイニー・アマン、塩キャラメルなどのお菓子がお土産におすすめです。現地では風味豊かなバターのお菓子とさっぱりしたシードルの組み合わせが定番として楽しまれています。


海の恵み(海産物、タラソグッズ、マリンルック)

この地方は海に囲まれていることから、ヨット用のカラフルなマリンシャツや魚の缶詰など海に関係するお土産が豊富です。

缶詰はイワシのレモン風味、イワシのトウガラシ・トマト・ニンニク風味など珍しいものが多くあります。海つながりでは最近、タラソテラピーブームで海藻が持つ有効成分にもスポットがあてられるようになりました。タラソテラピーはもともと医療行為の一環でしたが、今ではエステ感覚で気軽に取り入れられる美容法として人気が高まっています。海藻成分の配合されたバスソルト・入浴剤・石鹸がお土産におすすめです。



ケルトのシンボルをモチーフにしたアクセサリー

ブルターニュはケルト文化が色濃く残る土地です。街中で見ることができる「トリスケル」というシンボルは火・水・大地の合わさった文様です。太陽や「永遠の動き」の象徴とも言われており、アクセサリーやTシャツにもこのシンボルが多く用いられています。

 

カンペール焼き

素朴な絵柄で人気の「カンペール焼き」が有名。ブルターニュ各地の民族衣装に身を包んだ人物や伝統的な模様が描かれていて食卓を和ませてくれます。皿やボウル、カップなど形も種類もサイズも豊富です。