ホテル、ムーラン・ドール:プロヴァンス暮らしを体験できる宿

ホテル、ムーラン・ドール:プロヴァンス暮らしを体験できる宿 GRAVESON fr


logo(300)

 

 

 

 

 ホテル・ムーラン・ドール
プロヴァンス暮らしを体験できる宿

 

プロヴァンス地方はアヴィニョンとアルルの中間に、プロヴァンスらしさを満喫できるオーベルジュがあります。

門をくぐると、高い松の梢が両側から見下ろす一本道が続き、その先には見事なオリーブ畑と、プロヴァンススタイルの一軒の家が見えてきます。年月を経たテラコッタ、錬鉄のアーチ、彩り豊かなプロヴァンス・キルトなど、プロヴァンスの伝統をそこかしこに残した家、それがムーラン・ドールです。

友人の家に招かれたような気楽さ

太陽のように陽気で歌うようなオーナーのイタリア語訛りが、ゲストを明るく出迎ええます。プロヴァンスとイタリアの恵みを“よく食べ”、選りすぐりのワインを“よく飲み”、温かいホステピタリティの精神をゲストと分かちあいます。


プロヴァンスの真ん中
ムーラン・ドールは、プロヴァンスの見どころ、たとえば、レ・ボー・ド・プロヴァンス、アヴィニョン、アルル、リュベロン山地やその鷲の巣村、アルピーユ山地、カマルグ湿地帯など、どこへ行くにも便利な地の利にあります。プロヴァンスの文化と歴史、伝統、暖かみのある暮らし、手仕事、ワインに触れるには絶好のロケーション。


くつろぎの庭
樹齢100年を越えるオリーブ林は、涼しい木陰を作ってくれます。あちらこちらに置かれた椅子やデッキチェアは、読書やちょっと一杯という時の特等席となります。家の前にはプール、その脇には見事に育った夾竹桃、ポプラの老木が立ち、鉄のアーチにはブドウが年々枝を伸ばしています。

こんなプロヴァンス体験はいかが
お部屋のリネンや装飾にも使われている立体感ある刺繍キルトは「ブティboutis」と言ばれ、17世紀ごろからプロヴァンスに伝わる伝統手芸です。布に糸で模様を縫い込み、詰め物をしてレリーフのような立体感を出します。
このブティを実際に習ってみたい方のためにホテルにて講習会の開催を検討中。費用についてはホテルへお問い合わせください。

プロヴァンス料理を習いたい方には、サン=レミ・ド・プロヴァンスのワインシャトーDalmeranが開催する料理教室をお勧め。有名シェフが時期の素材をテーマごとに様々な料理に仕立てる方法を教え、ソムリエがワインについて解説します。最低2時間から1日のコースまでゲストの要望に応じてアレンジ可能です。
www.dalmeran.fr

boutis_1 boutis_2 Dalmeran_1 Dalmeran_2

 

アヴィニョン駅や近隣空港(マルセイユ、アヴィニョン)からの送迎や、英仏バイリンガルドライバーによる半日または一日のプライベートツアーもホテルで手配いたします。www.provence-panorama.com 

 

 

 

 

▲ご予約・お問合せ

ホテル・レストラン  ル・ムーラン・ドール
HOTEL RESTAURANT LE MOULIN D'AURE

www.hotel-moulindaure.com
Route de Saint Rémy de Provence 13690 GRAVESON
Tel :+ 33 (0)4 90 95 84 05  Fax : +33 (0)4 90 95 73 84

シャトー&オテル・コレクション
www.chateauxhotels.jp (日本語)
 

 

 

見どころ

見どころ