ブルゴーニュ地方おすすめのお土産

  • © Atout France/CRT Bourgogne/Alain Doire

    © Atout France/CRT Bourgogne/Alain Doire

  • © Atout France/Cédric Helsly

    © Atout France/Cédric Helsly

ブルゴーニュ地方おすすめのお土産 dijon fr

ディジョンのマスタード

中心都市のディジョンでは様々な種類のマスタードが売られています。ディジョンマスタードの老舗として260年の歴史を持つ人気店「マイユ」は日本でも知られています。ハーブ・ニンニク・レモン・カシスなど30種類を超えるフレーバーがあるのはご存知ですか?珍しい素材を使ったマスタードはピンク・緑など色もかわいく、お土産にも喜ばれます。もちろん一般的なものもあり、こちらもペースト状の昔風マスタードや粒入りのものなど様々なバリエーションがあります。


パン・デピス

はちみつとショウガやシナモンなどのスパイスで香りづけした菓子パンで、中世から食べられている歴史あるパンです。専門店もたくさんあり、地元の人の間では朝食に食べるパンとしても親しまれています。


クレーム・ド・カシス

日本でもバーや居酒屋でよく見かけるクレーム・ド・カシスも名物のひとつです。有名なカクテルのキールはこの街が発祥で、かつての市長の名に由来します。酸味の強いブルゴーニュ産の白ワイン「アリゴテ」をおいしく飲む方法は何かないかと考えた市長が、クレーム・ド・カシスを割ったのが始まりです。市の行事があるとこれを振舞い、人気になりました。こうしてキール市長の名前がカクテルの名前になったのです。特別な日には、発泡性のクレマン・ド・ブルゴーニュやシャンパンを使うキール・ロワイヤルがあります。


 ワイングッズなど

ブルゴーニュはワインの名産地なので、ワインにまつわる雑貨も豊富です。ソムリエが利き酒に使うタストヴァンという銀の皿、ワインボトルをかたどったものやラベルをそのまま再現したマグネットなどがお土産におすすめです。他にもエスカルゴ用のお皿、ボーヌにある屋根のモザイクが美しい施療院の紙の模型など、この地方ならではの雑貨がたくさんあります。

見どころ

見どころ