ロレーヌ地方&アルザス地方

ロレーヌ地方&アルザス地方

 

 

1日目
 午前パリ東駅からTGVで1時間30分。ロレーヌ地方の中心都市であるメッスに到着。メッスは今から3000年前の青銅器時代の末に造られた街で、モーゼル川とセイユ川の合流地点という理想的な場所に位置する豊かな商業都市。交互にドイツとフランスに併合された過去を持ち、4世紀にわたり共和国として独立した存在であったメッスには、様々な時代の様々な影響(イタリア、フランス、ドイツ)を受けた建物が多く現存します。       ランチメッス市内にあるミシュラン1つ星レストラン「L’Ecluse(レクリューズ)」にてランチ。エリック・メイルが創り出す創作フレンチレストラン。 レクリューズ L’Ecluse Messine45, place de Chambre 57000 Metz TEL: +33 (0)3 87 75 42 38FAX: +33 (0)3 87 37 30 11(休み:8/1-15 定休:土曜ランチ、日曜日)      午後

メッスの市内散策を楽しみましょう。2010年5月にオープンしたポンピドゥーセンターをはじめ、13世紀~16世紀に建てられたゴシック建築の傑作であり、シャガールのステンドグラスで有名なサン・テティエンヌ大聖堂は必見です。見学時間:8時半~18時 (見学不可:日曜日朝とミサの時間) また、11月末~12月末まで、市内4箇所でクリスマスマーケットが開かれ、ホットワインやクリスマスの飾りつけ用品の屋台が立ち、町中が活気づきます。

      ホテル&ディナーオテル・ラ・シタデルメッスの中心にあるホテル。コンテンポラリーで広めの客室は使い勝手がよく、居心地がいい。クリストフ・デュフォッセがシェフを務めるレストランはミシュラン1つ星を持つ。希望者があれば、シェフが料理教室を開くことも可能。 オテル・ラ・シタデルHotel La Citadelle5 avenue Ney 57000 MetzTEL: 33 (0)3.87.17.17.17FAX: 33 (0)3.87.17.17.182/14-3/1、7/30-8/16 定休:月曜日 , 日曜日, 土曜日 ランチhttp://www.chateauxhotels.jp         
2日目
 午前メッスを出発してナンシーまで電車で約40分。ロココとアールヌーヴォーが融合した街、ナンシーを散策。まずは、ロココの傑作、ネプチューンの門のある世界遺産に登録されているスタニラス広場へ。ナンシー発祥のマカロンをブランジェリーで買って、食べながら散策というのも楽しいかも。そして、エミール・ガレの作品を中心としたアールヌーヴォーに触れられるナンシー派美術館(開館時間:10:00~18:00。定休日:月、火)を見学してみるのも楽しいでしょう。       ランチランチは、ベル・エポックの雰囲気を楽しみながら。エクセルシオール フロ Exercior Flo50 Rue Henri Poincaré 54000 NANCY Tél. : +33(0)3.83.35.24.57営業時間:月~土:8:00~0:30 / 日:8:00~23:00      午後

ナンシーから電車で1時間半、アルザスの玄関口ストラスブールで乗り換えて約40分でコルマールに到着します。コルマール市内の散策を始めましょう。プティット・ベニス地区は、可愛らしい木骨組みの家々が立ち並ぶフォトジェニックな地域です。また、街の中心には、キリストの「イーゼンハイム祭壇画」で有名なウンターリンデン美術館があります。

      ホテル&ディナーコルマールから車で約15分、シュヴァイツァー博士の故郷カイゼルスベルクにあるミシュラン1つ星のレストランを持つオーベルジュ。ホテル内には、他にビストロもあり、ホテルの前には、シャンバール経営のアルザスのピザ、タルトフランべの店もあります。ル・シャンバール Le Chambard9-13, rue du General de Gaulle 68240 KaysersbergTEL: 33(0)3.89.47.10.17FAX: 33(0)3.89.47.35.03http://www.chateauxhotels.jp        
3日目
 午前午前中は、日本語ドライバーと巡るコルマール発着現地ツアーを利用して、ワイン街道の小さい村々、リクヴィルやリボーヴィレを廻ると効率よく廻れます。(追加料金でホテルまでピックアップ可)。       ランチランチは、ストラスブールの街中にあるミシュラン1つ星の老舗店にて。 オ・クロコディル Au Crocodile10 rue Outre, 67000 Strasbourg TEL: +33(0)3.88.32.13.02FAX: +33(0)3.88.75.72.01www.au-crocodile.com/      午後

午後は、コルマールから電車でストラスブールまで約40分。まずは、市内散策を始めましょう。ロマネスクとゴシックが融合したノートルダム大聖堂を見学。その後、アルザスの典型的な白い木骨組の建物が集まるプティット・フランス地区で写真を撮ったり、雰囲気のある風景の中でお茶を楽しんでもいいですね。また、イル川の遊覧船で町を一周するのも趣があります。 

      夜、ストラスブールからTGVで2時間20分でパリに到着します。*11月中旬~12月末にかけて、アルザス地方の村々では、クリスマスマーケットが催されています。ホテルのご予約は、お早めに!