ニースからプロヴァンス高地へ。アルプスの貸し切りSLで皆上機嫌。

ニースからプロヴァンス高地へ。アルプスの貸し切りSLで皆上機嫌。 NICE fr

Le Train des Pignes ル・トラン・デ・ピーニュ(松ぼっくり列車)の愛称でお馴染みのプロヴァンス鉄道。ニース~ディーニュ・レ・バンの山間の狭軌道をディーゼル車で結ぶ私鉄です。沿線によく見られる松かさはかつて家庭で暖を取るのに使われただけでなく、時には蒸気機関車の燃料としても使われたことからこの名がついています。

毎年観光シーズンになるとプロヴァンス鉄道の路線の一部で蒸気機関車が運行しており、往復3時間ほどの行程を20ユーロでどなたでも楽しむことができます。蒸気機関車の中には100年以上の歴史を誇る文化財遺産指定の車両もあるそうですが、その機関車の維持と運行は「プロヴァンス鉄道研究会」のボランティアの手により行われています。

Puget-Theniers(ピュジェ・テニエ)10:25発

運行可能期間:5月~10月の月~金曜日と7月、8月を除く土曜日

Villars sur Var(ヴィラール・シュル・ヴァール)11:00発
運行可能時間:7月、8月の月~金曜日

プロヴァンス鉄道 Les Chemins de Fer de Provence
www.trainprovence.com

機関車情報

http://www.trainprovence.com/pages/fr/233/le-train-vapeur.html

 

そしてこの機関車は100名以上で貸切りが可能だとか。プロヴァンスの山間でノスタルジー漂う蒸気機関車に乗れるかも。各種エンターテインメントも手配できます。以下は2011現在の情報ですが、事前にチェックして利用したい。

距離ごとの料金

機関車+130席の客車 50ユーロ/km
機関車+214席の客車 70ユーロ/km
最低1000ユーロから可能


貸切り用プラン一例

Puget-Theniers~Annot 往復 42km 130席 ⇒ 2,100ユーロ
Puget-Theniers~Annot 往復 42km 214席 ⇒ 2,940ユーロ

 


 

 

 

 

見どころ

見どころ